またコデバ買ってしまったw

こんにちは、どにゃです。


先日買ったコデバがあまりにもかわゆく、また一日で1匹減ってしまったので、17日(火)に東京サンマリンさんで買い足してしまいましたw


20131217224745-828.jpg


ちょうど10匹になるよう、6匹追加!!

しかし2時間後には1匹減・・・。(泣)

20日現在も9匹。

小さいからか!?
大デバに追われるからか!?

謎です。

まだちょっと痩せてる子もいるので給餌は多めにしています。



魔人活動に精を出しますw

[ 2013/12/20 ] おさかなのこと。 | CM(12)

コデバ買ってしまった。

こんちは、どにゃです。


こないだのツアーでコスタリアさんに行ったんですが、そこで前回ツアーの時に買ったヤマブキスズメがかわゆかったので追加しようと思って水槽に張り付きました。


ちょうど入荷したところのようで豆みたいなサイズの子がいたのでとてもかわいかったんですが、その隣の隣に同じくらいのサイズのデバがいました。



泳ぎ方もデバとヤマブキは少し違っていて、デバの方がひらひらしていて好みだったのと、最近あくあさんやあなごんべさんのデバ乱舞を見て「いいな~」と思っていたこともあり、つい5匹買ってしまいました。


早々に投入。

嫁ちゃん「何コレヤバい!w 超かわいい!w」

20131216001814-371.jpg

確かにかわいいw
大きさは2cmくらいでしょうか。


我が家最古参のデバとのサイズ差がすごいw

20131215221001-117.jpg

とはいえそこはデバ同士、通ずるものがあるのか速攻で合流しました。

「お~!親子みたいでかわいいな~。仲良くしてくれよ~。」


・・・と思ったのも束の間、大デバが大興奮して小デバを追い回しまくりです。(汗)

体格差はご覧の通りなので小デバは成す術がありません。


そして、そのせいかはわかりませんが翌日には小デバが4匹に・・・。(汗)



しかしあまりにもかわいいのでもっと泳がせたくなりました。

買い足そうかな・・・w


[ 2013/12/19 ] おさかなのこと。 | CM(4)

ツアーで買った白いおさかな。

ども、どにゃです。

サンゴとおさかなでカテゴリー分けしてるので分離しますw


先日のツアーでコスタリアさんにて衝動買いしたおさかなはコチラ!!


IMG_1772s.jpg



私の海水魚歴2匹目となるスズメダイですw
約3.5cmってトコでしょうか。

ちなみに1匹目は初めて買った海水魚、デバスズメ。
まだ健在です。


おさかなはもう買う気は無かったんですが、見慣れない魚というのと体高のある形とクチの可愛さにやられましたw

あとはお安い、混泳&餌付けに苦労しない、サンゴに無害、小さい、などの条件にも後押しされてつい買ってしまいました。



IMG_1776s.jpg


キレイでしょう?

しかし帰ってよく調べてみると、なんと自然下では15cmにまでなる大型種だと・・・。(汗)
まぁ水槽内ではそこまでならないでしょうけど。

通販サイトもあまりヒットしないので入荷の少ないおさかなのようです。

こんなにキレイなのになぜ?

もっと人気出てもよさそうなのにね。


IMG_1773s.jpg


成魚になると全身山吹色になるみたいですが、幼魚はとても繊細でオシャレな感じ。

そういえばよく考えてみたら初めて見たおさかなかもしれません。

数匹群れさせてみたいな~と思いました。



ヒレとクチにほんのり乗る山吹色が、白い魚体のアクセントになってとってもキレイな

『ヤマブキスズメダイ』の幼魚でした。



また栄養塩の元が・・・。(笑)





早くサイズうpしたいなー。
[ 2013/11/27 ] おさかなのこと。 | CM(10)

おさかな追加した。

こんにちは、どにゃです。

半月ほど前になりますが、おさかなを追加しました。



20130818204524-933.jpg





ハンペンタンの替わりのちびコーレタンです。

コーレタンのちびサイズはなかなか少ないですよね。

かわいくてつい飛びついてしまいました。(笑)


翌日、同じ出身地のキイロハギにやられましたが今は落ち着きました。

と思ったらなぜかコイツがギンポを追いかけ回すんです・・・やめてほしい。



すぐ餌付くだろうと思って即ポチャしたものの、コケはせっせと食べていますが未だに餌取りに来ないんだけど大丈夫かな?

ハンペンタンはすぐ餌付いたのにな~。



コイツもハンペン色ならもっと人気出たろうに・・・。(笑)

[ 2013/09/06 ] おさかなのこと。 | CM(10)

捕獲!!

こんちは、どにゃです。


以前トゲやショウガを突くと書いたフレームエンゼル。
その為トゲやショウガはポリプを引っ込め、すっかり調子を落としてしまいました。

サンゴの味を覚えてしまったようでどんどん他のも突くようになってしまい、それを見る度に私がストレスを感じるようになってしまったので、さすがに耐えきれず捕獲に乗り出しました。



レイアウト全出しはやりたくないので1週間くらいかかりましたがなんとか捕獲成功。


20130730222324-862.jpg


クシピポプスなのに、シマやスミレよりガンガン突きます。

これでトゲサンゴの調子が戻るといいんだけど・・・。




誰だ!「フレームはほとんどやらない」って言ったのは!w



欲しい人いますか?
いないかw



[ 2013/07/31 ] おさかなのこと。 | CM(12)

気がつけばシマヤッコ飼育1年達成と消えたアイツ。

どもども、どにゃです。


このブログには、サイドバーにおさかなの飼育日数カウントプラグインを入れてあります。(PCレイアウト)


それを見てふと気が付きました。

シマヤッコ飼育1年経過してたw

IMG_1243s.jpg

シマヤッコってキレイなおさかなですよね~。

サイズはほとんど変わってないですね。




小型ヤッコ界でトップクラスの人気を誇る、シマヤッコ。

人気の理由は、飼育難易度がやや高いこともあるのかもしれません。


しかしこのシマヤッコは、私にとって初めてのシマヤッコです。
初シマで難なく成功してしまいました。

これは決して私のウデが良いのではなく、初期状態の良さのお陰だと思っています。


「シマヤッコ入れたいなー」と思ってからこの個体を購入するまで、実に半年以上かかったと記憶しています。


購入時の詳細はコチラ。



混泳に多少手間がかかりましたが、今ではウズマキに並んで餌リングに突きに来ます。


サンゴを突くのは止めてもらいたいですが・・・w


IMG_1240s.jpg


ヤッコカーストの中では最下位ですが、元気に暮らしています。


フレームはサンゴ突きが激しいので出したくなってきた・・・。(汗)






【消えたアイツ】



ある日、水槽写真を眺めていてふと気が付きました。


ハンペンタンがいない・・・?

20130105 231447



購入時は純白でしたが導入数日で茶色になり、正直に言うとガッカリしていました。
機会があったら出すか・・・なんて思っているうちに、行方不明になってしまいました。


水槽外(裏)も捜索しましたが、完全に行方不明です。
水槽内で死亡した後、エビやカニに処理されてしまったのかもしれません。


しかしずっと元気だったし死因も不明、遺体も遺骨も上がらず・・・まさに神隠しです。
ウチにはイソギンもいないし。


水槽外に飛び出した後、ルンバに回収された・・・? まさかね~。


出すつもりだったとはいえ、行方不明は気持ちいいものではありませんね。


謎だ・・・。


皆さんもそういう経験ありますか?




[ 2013/07/19 ] おさかなのこと。 | CM(14)

フレームエンゼルが・・・。

こんにちは、どにゃです。


こないだお迎えしたばかりのフレームですが、あのケースは水通りが悪いので100均カゴに変えました。


20130423091949-906.jpg


右上のヤツです。






そしてガラス面のコケ掃除をしようとケースを少し動かしたら、驚いたフレームが



ぽちゃっ。




「あっ!!」(リアルに声が出たw)






20130425230115-132.jpg



・・・・・。


じっくり取り組む予定がフライングリリース。



こうなるともう慌てても仕方がないので、見守るしかありません。


まずはウズマキがスゥ~ッと寄っていきヒレを広げて威圧。



「ヤバいか!?」
と思いましたがフレームは無抵抗だった為かウズマキは深追いせず決着
その後は特に追いかける事もなくほぼ無関心な様子。




スミレも体を併せに行きますが、フレームも負けじと押し返したりしています。
この辺が気弱なシマスミレと違うところでしょうか。
それも1~2回のみで、その後は特に衝突はない模様






意外だったのはシマが一番ムキになっていました。


20130425230152-553.jpg


模様が似てるから?


それでも一方的ではなく、フレームも徹底抗戦の構えでした。

と言っても噛みあったりすることはなく体で押し合う程度なので慌てずじっと観察。



で、それも何回かやっただけで結局大した衝突はなく全員と折り合い完了?

フツーに泳いでるし・・・。




えっと・・・4ヤッコ混泳成功(仮)ってことですかね?(汗)



こんなにラクでいいのかしら。

ラクって言うか何もしてないか。(笑)



あとはちゃんと餌を取りに来られるようになれば混泳成功(完)ですね。



[ 2013/04/26 ] おさかなのこと。 | CM(4)

飽くなき挑戦。

こんにちは、どにゃです。


先日のツアーで連れて帰ったおさかなはコチラです。


20130421210108-114.jpg


フレームエンゼル☆




大抵のショップには在庫している超ドメジャーな小型ヤッコ。
海水魚を飼っている人なら誰もが知っている魚でしょう。

海水魚らしい体色や飼育難易度、お手頃価格が手伝ってか初心者向きとされています。


なので今さら感は否めませんが、いいお魚だと思いますよ。



どこの店にもバンバン入荷してるという事はそれだけ売れていくって事ですよね。
つまりそれだけ消費されていくという事で・・・。(´・ω・`)



以前ネットで見ましたが、フレームエンゼルは捕獲して生息数が減っても、またすぐに一定数まで戻っているとかなんとか・・・。

そんな都合よくいきますかね?
どっかのシッパーのテキトーな与太話が広まっただけのような気がします。



まぁそれはおいといて、ウチには既にウズマキを筆頭に、スミレヤッコ、シマヤッコとヤッコが3匹います。

ヤッコの混泳は難しいと言われていますが、私はやっぱりヤッコが好きなんです。
それも小型ヤッコ。


オハグロヤッコはいつかまた挑戦したいなぁ。
カラフルなミドリイシ水槽に泳がせるのを夢見ています。

20121208 012623




フレームエンゼルは実は2回目で、1回目はウズマキにボコられて死なせてしまいました。
狭いトリタンに一緒に入れていた時の事です。
最初は無関心そうだったので油断した結果です。
なので今回はじっくりと取り組みまたいと思います。
サイズも前回の約3.5cmは小さ過ぎたと思い、5cmくらいのを選びました。



私の水槽のコンセプトは、「おさかないっぱい、サンゴいっぱい」のインテリア水槽です。
サンゴだけの水槽にするつもりはありませんし、逆も然りです。


前々から赤い魚が欲しいなーと思っていたのですが、赤い魚って少ないですよね。
ベラ系かベニゴンベくらいしか思いつきません。

赤系のベラを買おうかと何度も思いましたが、キレイだとは思うんですけどやっぱりなんかピンとこないんですよねぇ。

ベニゴンベはあまり泳がないし・・・ってことでフレームに再挑戦となりました。
小型ヤッコの中でもクシピポプス亜属はサンゴもほとんどやらないらしいですし。





という事で4ヤッコ目の混泳に挑戦です。

ウズマキさえ受け入れてくれれば大丈夫だと思うんですが、こればっかりは入れてみないとわかりませんからね。

今のところ、ケース越しにはほぼ無関心な感じです。
ま、ケース越しの無反応は経験上あまりアテになりませんけど。

フレームはシマやスミレほど神経細くないと思うので結構楽観視しています。


変化があったらまた報告したいと思います。


20130422215224-17.jpg



[ 2013/04/23 ] おさかなのこと。 | CM(16)

さよならバーゲスありがとう。

こんにちは、どにゃです。


我が家に来てから約1年4ヶ月、可愛がっていたバーゲスバタフライ。
2ヶ月ほど前、どうにもサンゴ突きが加速し止む無くトリタンに隔離しておりましたが・・・。



IMG_0008.jpg


この度ショップへ里子へ出しました。


いつまでも小さなトリタンに閉じ込めておくのも可哀そうでしたが、自分の気持ちがここまでサンゴにシフトしてしまうとメインタンクに戻すわけにもいかず、このような決断となりました。


少し前に1年飼育達成の喜びの記事を書きました通り、思い入れのあるおさかなでしたし、その頃はサンゴと共存させていくつもりだったのでとても残念です。


このバーゲスからは海水魚飼育の苦楽を学ばさせてもらいました。
私が育てたのではなく、私が育ててもらった側でした。


正直なところ、おさかなを里子へ出すのは死なせてしまうより罪悪感を感じるのですが、仕方なくトリタンで飼われているよりは真剣に見てくれる人のところへ行った方が良いと思いました。


今まで楽しませてくれてありがとう。
そして無責任な飼い主でゴメンなさい。

おさかなは情が湧くので別れが辛いです。(´;ω;`)






バーゲスバタフライ、良い魚でした。




[ 2013/04/16 ] おさかなのこと。 | CM(4)

魚身事故発生。

こんにちは、どにゃです。


さて、皆さんもそうだと思いますが、帰宅後は水槽のチェックが欠かせませんね。

おさかなは元気か?
サンゴは溶けてないか?
機材にトラブルはないか?


私も帰宅後はまず水槽が気になります。



昨夜、いつものようにリビングのドアを開けて水槽を見ました。

遠目から見て「よしよし、白濁とか全滅とかおかしなことにはなってないな」と心の中で思いつつ、水槽に歩み寄ります。



すると目に飛び込んできたものは・・・・・

(ちょいショッキング画像につき注意)






































































20130125204358-800.jpg


ぎぃやぁぁぁあああああああああああああああああああああああああ!!!!!




大慌てでMPを止めてみるも、その刹那「無駄だよな・・・」と我に返る。
撮影してしまうブロガーの性。




ショックショック大ショック!

気に入ってたのに・・・嫁ちゃんが買ってくれたのに・・・。


まさかこんなことが起きるなんて・・・。


見たくない現実を見つめ、しばし落胆しました。





でもこのまま放っておくわけにもいきません。

悲しみに暮れながら、死んでしまっているであろうキイロハギをもう一度よく見てみると・・・

微かにエラが動いてる!?


「まだ生きてる!!」



慌ててプラケースを持ち出し、手を洗うことも忘れて水槽に手を突っ込む!


優しく引っ張ってみるも、頭がガッチリと挟まって取れない。
魚が暴れる・・・焦る!


もう一度・・・やった取れた!!

キイロハギの様子は!?





20130125204645-832.jpg



とりあえず自立して泳いでる!

とは言え立ってるのがやっと、といった感じで呼吸も早く、かなり弱っていてヘロヘロ状態。


目立った外傷は無いのであるいは・・・という微かな期待を抱き、とりあえずカゴに保護して様子を見ました。


しばらくはヨロヨロでカゴの隙間から入る僅かな水流にもヨレてしまうほどでしたが、数時間ほど経つと呼吸は収まり、動きも良くなってきました。


と言ってもかなりのダメージを負っているはずなので、容体が急変して死んでしまってもおかしくはありません。



きっとMPについたコケをつついていて吸い込まれてしまったのでしょう。
どのくらいの間あの状態だったかはわかりませんが、幸いそこまで長くは無かったのかもしれません。





そして今朝確認すると、キイロハギは元気に生きていました。
このまま弱っていくようなことがなければ大丈夫かもしれません。

傷から感染症などにならなければ良いのですが・・・。



まだ油断はできませんが、ひとまずは安堵です。

ホッ。



[ 2013/01/26 ] おさかなのこと。 | CM(12)