スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ヘルプ!ミドリイシ白化。

こんちは、どにゃです。

先日、照明の落ちた夜間に白LEDの懐中電灯で水槽内をチェックしていると・・・

嫌なものを見つけてしまいました・・・・・。




白化してるうううううううううううううううう(((( ;°Д°))))


なんでなんでなんで!?!?


他にもよく見ると・・・


根元が・・・







右の根元部分が・・・(前は石灰藻のとこまで共肉があった)




露骨なのがこの3個、他にも怪しい個体がありました。





そこで1つ気付いたのが、みな光が当たらない部分であることです。

2枚目の個体は↓の画像でいうと、一番左のヤツです。

ちょうど陰になってる部分が白化しています。


1枚目の個体は、この画像の中心のヤツです。


コレは照明の位置より手前に置いてあるので、手前側は陰になります。

その左のブルーのヤツは、以前はもっと右に配置していたので左側には光があまり当たっていなかったと思われます。


どれも陰になっていた為、気付くのが遅れてしまいました(´Д`;)


白化部分の際を良く見ると、以前青杉がかかったSTN(RTN)のような、化繊が熱で溶けるようなあの感じには見えません。


ただ、これだけ何個も発生しているので看過するわけにはいきません!


【思いつく要因】


・光不足?

最近フルスペの設定をいじったことによるもの?
でもそんな極端には変えてません・・・。


・リン酸過多?

試薬は色がつきません。


・なんらかの元素不足?

不足すると根元の白化につながる元素ってありますか?


・やはり細菌感染?

実はこれが一番疑わしいです。
10/22頃からZEOstartを入れ始め、数日後から魚達に白点が出る日が続いていました。
それほどひどくは無かったので規定量より少なめに添加を続けていたんですが、先週辺りから少し悪化に傾いてきたので添加をストップしました。

そのお陰か白点は鎮静化に向かっているのですが、もしかすると添加を止めるまで悪い細菌が蔓延していたのかもしれません。

そして光の当たらない弱っていた部分から感染してしまったのかも・・・。

あとKHを計ったら5~5.5と低かったせいもあるかもしれません。(その後リアクターを調整しました)


まだ発見から2日くらいしか経っていないので進行速度はわかりませんが、幸いそこまで早くはないようです。

何か対応策、対処法があったら教えて下さい・・・(TωT)


現状考えている選択肢はこんな感じです。

1、諦めて出す
2、健常部を枝打ちする
3、薬浴し、換水頻度を上げて様子を見る
4、瞬間接着剤を塗る


先輩方たすけて・°・(ノД`)・°・



関連記事
[ 2012/11/15 ] サンゴのこと。 | CM(14)

1. 無題

どにゃさんこんにちは。
根元白化はストロンチウム不足と聞きます。
添加したからといって回復するとは限りませんが・・・
予防程度にはなるかもしれません。
光不足のようにも思えますが、恐らく単一の要因ではないのでは?
光が当たらない、元素枯渇、悪い菌の繁殖などなど・・・
誰も原因はわからないと思います。

ちなみに元気な個体は劣悪環境でもめっちゃ元気です。
(経験上)
個体差としか言えないので難しいですよね・・・

先日の青色nekoさんミドリイシもそうですが、
発色の理由を探求したり、白化原因を追求することはとてもいいことだと思います。
でもミドリイシ飼育は未だに謎だらけです。
海洋学者だってわからんことだらけです。
なのでホビーでやってる我々は、
知ってること1%
知らないこと99%
くらいだと思います。(感覚的数値ですw)

あまり深く考えすぎると迷宮に入りますよw

水槽は自然の海ではないですし、それを目指しても絶対に無理があります。
水質も光も。
でも出来る事は可能な限り行う。
整えれる環境は可能な限り整える。
それでもダメな時はダメになります。

根元白化も放っておいて止まる場合もあるし、進行してダメになる時もあります。
今回のは進行具合からしてRTNではないとは思います。
私なら様子見します。
数日見てて進行するなら枝打ちするか破棄します。
止まるようならそのままにします。

長々すみません・・・



[ 2012/11/15 12:33 ] [ 編集 ]

2. 無題

こんにちは。

RTNのように剥がれてなければ気にする必用はないと思います。

うちの水槽でも根元は白花しますが基本放置してます。
これは根元に水流が回らないや光が当たらないため起こるのだと思います。

多分進行はすぐ止まると思います。
僕だったら放置しますね。今、色々と考えて何か添加したり、さ渡ったりすると余計に調子が悪くなります。
まぁ気にしないで大丈夫です。
[ 2012/11/15 12:43 ] [ 編集 ]

3. 無題

お久しぶりですm(__)m
僕もエーエイトさんと同意見です。
この程度なら様子見します。
僕の知り合いも某大学の海洋学でミドリイシを研究してる友達がいるのですが、
わからない事ばかりみたいですよw
だから楽しくて彼女も作らず部屋には白化したミドリイシの標本ばかり…
あれはちょっと引きますよw
話しはそれましたが回復してくれるといいですね(^.^)
[ 2012/11/15 12:49 ] [ 編集 ]

4. 無題

こんにちは

RTNならすぐに接着するか取り出すかしますが、枝状サンゴの根本ならほっといてます。

影をなくすように横方向からも光があたれば良いんでしょうけど…
4灯ぐらいのT5を追加設置するぐらいでしょうか。KZってまだ注文できないんでしょうかね?
[ 2012/11/15 15:30 ] [ 編集 ]

5. Re:無題

>エーエイトさん

エーエイトさん(*´∇`)ノ こんばんは~

>根元白化はストロンチウム不足と聞きます。

ストロンチウムですか、覚えときます。


>光不足のようにも思えますが、恐らく単一の要因ではないのでは?

はい、確かに複合的な要因だとは思います。


>ちなみに元気な個体は劣悪環境でもめっちゃ元気です。(経験上)
>個体差としか言えないので難しいですよね・・・

そうなんですよね~。
それも安いやつだったり・・・w
おさかなも同じですもんね。


>先日の青色nekoさんミドリイシもそうですが、
>発色の理由を探求したり、白化原因を追求することはとてもいいことだと思います。
>でもミドリイシ飼育は未だに謎だらけです。
>海洋学者だってわからんことだらけです。
>なのでホビーでやってる我々は、
>知ってること1%
>知らないこと99%
>くらいだと思います。(感覚的数値ですw)

>あまり深く考えすぎると迷宮に入りますよw


仰るとおりですw
でも、迷宮から出られた瞬間て気持ちよくないですか?w



>水槽は自然の海ではないですし、それを目指しても絶対に無理があります。
>水質も光も。
>でも出来る事は可能な限り行う。
>整えれる環境は可能な限り整える。
>それでもダメな時はダメになります。

>根元白化も放っておいて止まる場合もあるし、進行してダメになる時もあります。
>今回のは進行具合からしてRTNではないとは思います。
>私なら様子見します。
>数日見てて進行するなら枝打ちするか破棄します。
>止まるようならそのままにします。

>長々すみません・・・


いえとんでもない。
その通りですね。
とても元気付けられましたよ。
ありがとうございます。
[ 2012/11/16 00:48 ] [ 編集 ]

6. Re:無題

>あっき~さん

こんばんは!

>RTNのように剥がれてなければ気にする必用はないと思います。

剥がれてきているような感じではないですね。


>うちの水槽でも根元は白花しますが基本放置してます。
>これは根元に水流が回らないや光が当たらないため起こるのだと思います。

>多分進行はすぐ止まると思います。
>僕だったら放置しますね。今、色々と考えて何か添加したり、さ渡ったりすると余計に調子が悪くなります。
>まぁ気にしないで大丈夫です。

そうですか!
確かに辺にいじると悪化させそうです。
自然界でも白化はするそうですし、RTNでないならそっとしておくのが得策ですかね・・・。
[ 2012/11/16 00:51 ] [ 編集 ]

7. Re:無題

>sdxさん

>お久しぶりですm(__)m
>僕もエーエイトさんと同意見です。
>この程度なら様子見します。

おひさしぶりですねw
様子見ですか、フム・・・。

>僕の知り合いも某大学の海洋学でミドリイシを研究してる友達がいるのですが、わからない事ばかりみたいですよw

まぁそうでしょうねぇw

>だから楽しくて彼女も作らず部屋には白化したミドリイシの標本ばかり…
>あれはちょっと引きますよw

ま、まぁ本人が楽しいならそれはそれで・・・w


>話しはそれましたが回復してくれるといいですね(^.^)

ありがとうございます。
ちょっと数日見守ってみます。
[ 2012/11/16 00:53 ] [ 編集 ]

8. 無題

こんばんは~
海水始めてようやく3年の初心者うにどんです。。
これは困ったモンですね(汗

陰であっても、これまで共肉が盛ってたトコだったら光じゃないですよねぇ・・・・
白化部に変なのが生えてこない限りは放置で良さそうに思います。
バクテリアバランスやらもあるらしいんですが、サッパリ解りませんw


ウチは白化部にシアノが出てきて更に進行され、リセットになってもーたクチです。
[ 2012/11/16 00:55 ] [ 編集 ]

9. Re:無題

>mjnekoさん

( ゚д゚)ノ こんばんは

>RTNならすぐに接着するか取り出すかしますが、枝状サンゴの根本ならほっといてます。

やっぱnekoさんも放置ですか。


>影をなくすように横方向からも光があたれば良いんでしょうけど…

nekoさんがT5にしたのもそれでしたっけ。


>4灯ぐらいのT5を追加設置するぐらいでしょうか。
>KZってまだ注文できないんでしょうかね?

KZのは高そうw
LSSからは続報ないですね。
[ 2012/11/16 01:03 ] [ 編集 ]

10. Re:無題

>うにどんさん

(*´∇`)ノ こんばんは~

>海水始めてようやく3年の初心者うにどんです。。
>これは困ったモンですね(汗

困ってますw


>陰であっても、これまで共肉が盛ってたトコだったら光じゃないですよねぇ・・・・

え?そうなんですか?
全部共肉がジワジワと後退してる感じです。


>白化部に変なのが生えてこない限りは放置で良さそうに思います。
>バクテリアバランスやらもあるらしいんですが、サッパリ解りませんw

ヘンなのってなんでしょう?


>ウチは白化部にシアノが出てきて更に進行され、リセットになってもーたクチです。

白化部にシアノが出たんですか?
う~ん、色々あるもんですねぇ。

あ、照明の件回答ありがとうございました。
[ 2012/11/16 01:13 ] [ 編集 ]

11. 無題

LEDの件ではありがとうございました。1.023掲示板で勉強させていただいています。
ビーボ松戸店いかれるんですね!当方も月曜か火曜日にサンゴチェックに行っています^^
当方も白化中なので、アドバイスできる立場ではございません(爆)
[ 2012/11/16 19:36 ] [ 編集 ]

12. 無題

根元の白化ですか。
大丈夫大丈夫。うちのサンゴなんてほとんどがコレ経験してますからw。
それでも元気に復活しています。
特に、スギとかの枝状ミドリイシなら大事に至る事は少ないです。

皆さんおっしゃる通り、ストロンチウム不足とか、影になっていたとか色々な原因が複合的に考えられます。

サンゴは共肉で繋がった部分は栄養分のやり取りを行っており、
たとえ日陰になった部分があったとしても、陽のあたっている部分から栄養を供給されて生きています。
日陰のポリプであっても、自然下なら捕食要員として役に立っていますしね。

ここからはあくまで私見なのですが、
そうやって栄養分を融通しあっているサンゴですが、
捕食行為が行われない水槽内で水流、水質など様々な要素が一定以上不十分だった場合、
不必要となった部分が切り捨てられているんじゃないかと推測しています。
そうすれば、その分成長が見込まれる枝先の部分に栄養がまわせますし。

ちなみに、うちの水槽では
根元の白化→枝先がより成長
というパターンが繰り返されてきていましたが、
TUNZEを導入してから根元の白化は起こらなくなりました。
[ 2012/11/17 01:01 ] [ 編集 ]

13. Re:無題

>やおーさん

>LEDの件ではありがとうございました。1.023掲示板で勉強させていただいています。

いえいえ。
その後どうですか?
KRでも距離縮めて白ガンガンならなんとかなるようですね。


>ビーボ松戸店いかれるんですね!当方も月曜か火曜日にサンゴチェックに行っています^^

B松B八は月曜によく行きますよ~。


>当方も白化中なので、アドバイスできる立場ではございません(爆)

やはり皆さんご経験のようですね・・・。
[ 2012/11/17 12:31 ] [ 編集 ]

14. Re:無題

>イェーガーさん

>大丈夫大丈夫。うちのサンゴなんてほとんどがコレ経験してますからw。
>それでも元気に復活しています。
>特に、スギとかの枝状ミドリイシなら大事に至る事は少ないです。

マジですかw
そう言ってもらえると少し安心します。


>皆さんおっしゃる通り、ストロンチウム不足とか、影になっていたとか色々な原因が複合的に考えられます。

そうでしょうね。
単一の要因ではないとは思います。


>サンゴは共肉で繋がった部分は栄養分のやり取りを行っており、
たとえ日陰になった部分があったとしても、陽のあたっている部分から栄養を供給されて生きています。
>日陰のポリプであっても、自然下なら捕食要員として役に立っていますしね。

なるほど・・・。


>ここからはあくまで私見なのですが、
>そうやって栄養分を融通しあっているサンゴですが、
>捕食行為が行われない水槽内で水流、水質など様々な要素が一定以上不十分だった場合、
>不必要となった部分が切り捨てられているんじゃないかと推測しています。
>そうすれば、その分成長が見込まれる枝先の部分に栄養がまわせますし。

面白いですね!
いずれにしても、ウチは何かが不十分なんでしょうね。


>ちなみに、うちの水槽では
>根元の白化→枝先がより成長
>というパターンが繰り返されてきていましたが、
>TUNZEを導入してから根元の白化は起こらなくなりました。

これも面白い!
水流が代謝を促すとはよく聞きますが、まさにその実例ではないでしょうか。
ウチは水流や光の強化が迫られているのかもしれませんね。
[ 2012/11/17 13:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donyafullspe.blog.fc2.com/tb.php/88-2c3da8cf







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。