スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

えのすいに行ってきました。

こんにちは、どにゃです。
オルフェーヴル残念でしたね。

7日の日曜日、嫁ちゃん「新江の島水族館」に行ってきました。


入口付近は人もまばらで、人混みが嫌いな私は「ラッキー♪」と思ったんですがそこは3連休、中は混雑でした。(´・ω・`)

いろんな水槽やイルカショーを見ましたが全部紹介してもしょうがないので、アクアリストが反応するトコロだけ・・・。


ひときわ明るい水槽がひとつだけありました。
それはもちろん、みなさんお馴染みのリーフタンクです。


「すご~い」「キレー」という声が一番漏れていた水槽でした。
やはりというか、あちこちからニモニモニモニモ聞こえてました。(実際はカクレではなくただのクマノミでしたがw)

しかしサンゴはポツポツとまばらで、ソフトやLPSがメインです。
我々はマヒしてますがw、一般的にはとてもキレイな水槽なんですよね。
確かに、水族館の中で他の水槽と比べれば、明るく華やかです。

別にソフトやLPSがSPSに劣るというわけではないのですが、やはりKZ社や有名ブロガーさんのZEO水槽など見てしまうと・・・どうしてもね。
個人的にはソフトもLPSも入れてますし、好きですので悪しからず。

改めて、個人アクアリストのレベルは高いな~と感じました。


それでも、圧巻の超でっかいハタゴ(80cm以上?)やウミキノコや


メタグリーンのナガレハナや、


トサカ系、オオバナ系、

状態抜群のハナガサもあり、これが長期飼育ならすごいなーと思いました。
個人の低栄養塩水槽より、自然に近いのかもしれませんね。

よ~く見ると、てっぺんの方に申し訳程度に褐色のミドリイシもありました。(笑)


陰日水槽もキレイでしたよ。


ハナダイ乱舞水槽。


キンギョハナダイやケラマ、スミレナガなどのメジャーなハナダイでした。(笑)

さすがにベントラはいませんでしたが、やっぱ乱舞はキレイです。

ま、サイズ(掛けられる手間)が違うので当たり前といえば当たり前なのですが、個人のマリンタンクの方が圧倒的にキレイですね。
叶わないのは水量だけです。(中には水量をも凌駕してる方もいますがw)


あとちょっと興味をひかれたのが、深海環境の再現コーナー。

お馴染みのZCやミドボンやエーハイムが設置された一角に・・・



なんと、アクアリストが忌み嫌う、あの硫化水素を添加しています。

深海では硫化水素すらエネルギー源として活用している生物(非魚類)もいるのか~とちょっと勉強になりました。

これはブログに載せよう!とパシャリした横で


嫁「そんなの撮るのどにゃだけだよ」


だろうな。(笑)




そして現役を引退した深海調査艇、「しんかい2000」の展示もありました。






宇宙より深海に行ってみたい。




最後のおみやげ売り場の書籍コーナーにはなんとマリアクが。(誰が買うんだ?w)



久しぶりに混雑地に行き、マナーの悪いカップルや躾のできないバカ親にイライラさせられたりもしましたが、とても楽しかったです。


おまけ

SNK48?(笑)

関連記事
[ 2012/10/09 ] 日々のこと。 | CM(6)

1. 無題

こんにちは~
アクアリストにとって水族館はいくつになっても楽しいですよね!
ミドリイシにに限っては水族館もやはり個人アクアリストの変態っぷりには敵いませんかw?
海の側の水族館って基本海水かけ流し的な方法ですよね?
つまりは完全に海の水を常に流動させてますから水槽とは雲泥の差ですね(汗
アクアリストの目で水族館を見て回ると以前とは違う発見出来て面白いですねw

[ 2012/10/09 15:30 ] [ 編集 ]

2. 無題

こんばんわ。

SNK48浸透してきてますねw
讃岐じゃないですよねww
それにしてもなぜこんなに悪い顔しているのでしょうか?
にょろのイメージなんでしょうかね。。。
[ 2012/10/09 20:32 ] [ 編集 ]

3. 無題

お!私も日曜に行こうかと思っていたんですよ。
ツーリングに行くつもりでいて、晴れていたら富士山に。
曇っていたら相模湾&新エノスイにって。
結局、雨のために引き籠りましたけど。

水族館でサンゴはあまり見て無いですね。
やっぱり水族館で堪能するのは魚です。
相模湾の大水槽にいたシノノメサカタザメはまだ元気ですかね?
[ 2012/10/10 01:20 ] [ 編集 ]

4. Re:無題

>エーエイトさん

おはようございます。

>アクアリストにとって水族館はいくつになっても楽しいですよね!

やっぱり行きつくところは水族館ですからねぇ~。

>ミドリイシにに限っては水族館もやはり個人アクアリストの変態っぷりには敵いませんかw?

敵わないどころかミドリイシをまともに展示してる水族館てあるんですかね?

>海の側の水族館って基本海水かけ流し的な方法ですよね?
>つまりは完全に海の水を常に流動させてますから水槽とは雲泥の差ですね(汗

水槽で言えばサンプが海なわけですから話になりませんよね。(笑)
とは言えZEOのような特殊な色揚げをするにはやはり特殊な環境が必要なのでしょうね。


>アクアリストの目で水族館を見て回ると以前とは違う発見出来て面白いですねw

そうですね~。
どちらかというと裏側の方が気になります。(笑)
[ 2012/10/10 09:16 ] [ 編集 ]

5. Re:無題

>ぴろっく@さん

おはようございます。

>SNK48浸透してきてますねw
>讃岐じゃないですよねww

会長のようになかなか進んで四苦八苦する気は起きません。(笑)

>それにしてもなぜこんなに悪い顔しているのでしょうか?
>にょろのイメージなんでしょうかね。。。

確かに・・・。
こんなに気の強そうな魚なら飼育ももう少し楽でしょうね。(笑)
[ 2012/10/10 09:20 ] [ 編集 ]

6. Re:無題

>イェーガーさん

>お!私も日曜に行こうかと思っていたんですよ。
ツーリングに行くつもりでいて、晴れていたら富士山に。
>曇っていたら相模湾&新エノスイにって。
>結局、雨のために引き籠りましたけど。

あら、そうだったんですか。
じゃあもしかしたら中ですれ違っていた可能性もあったんですね~。


>水族館でサンゴはあまり見て無いですね。
>やっぱり水族館で堪能するのは魚です。

そうですね。
そう言われて良く考えてみたら、激美サンゴ水槽は水族館にはありませんし、他所で見れますもんね。
やはりそうそう見られない大きな魚水槽を見るべきでしたね。

>相模湾の大水槽にいたシノノメサカタザメはまだ元気ですかね?

ゴメンなさい、大水槽前でちょっとイライラ出来事もあり、注意して見てませんでした・・・。
あのバカ親・・・。
[ 2012/10/10 09:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donyafullspe.blog.fc2.com/tb.php/64-1a99b55d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。