スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

青杉白化。

おはようございます、どにゃです。

青杉の根元が白化してきました。(゜д゜;)


しばらくはLRのスキマに挿しておいたんですが、良くないと思い、アロンアルファNo.5で土台を付けました。
そしたら根元から白くなってきてしまいました。・°・(ノД`)・°・


8/22 くっつけた日。
夜明けのマリンブルー


8/23

夜明けのマリンブルー


8/25

夜明けのマリンブルー





始めはRTNかと思ったんですが、数日かけてジワジワなので違いますよね?

光量不足で弱っていたところに接着剤が刺激してしまったんでしょうか。

このまま様子見た方が良いか、拡大する前に折った方が良いのか・・・。

こういうのって途中で止まったりしますか?
関連記事
[ 2012/08/27 ] サンゴのこと。 | CM(10)

1. 無題

こんにちは

杉などはレイアウトがしにくいのでよくLRの隙間などにさしたりしますよね。
でも、そうすると照明があたらなくなり白色化しやすいです。RTNでなければ放置していてももんだいないです。
RTNであれば枝打ちしても厳しいかも。
[ 2012/08/27 11:58 ] [ 編集 ]

2. Re:無題

>あっき~さん

こんにちは~!

>杉などはレイアウトがしにくいのでよくLRの隙間などにさしたりしますよね。

ベテランさんでもそうなんですね。

>でも、そうすると照明があたらなくなり白色化しやすいです。RTNでなければ放置していてももんだいないです。

ホッ(´▽`)
少し安心しました。

>RTNであれば枝打ちしても厳しいかも。

RTNかどうかどうやって見極めればいいのでしょうか。ヽ(;´Д`)ノ
[ 2012/08/27 14:54 ] [ 編集 ]

3. 無題

RTNは皮がめくれていくような感じで剥がれます。
剥がれた皮が他のサンゴにつくことによって感染が広がります。

僕はほとんどこの病気でサンゴを落としました。
詳しくは
http://www.1023world.net/aqua/step6.html#label02a
[ 2012/08/27 15:23 ] [ 編集 ]

4. Re:無題

>あっき~さん

>RTNは皮がめくれていくような感じで剥がれます。
なんかそんな感じなような気が・・・。(((゜д゜;)))

>剥がれた皮が他のサンゴにつくことによって感染が広がります。

SPSタンクなら乱水流で舞い散りますよね・・・。(((( ;°Д°))))

>僕はほとんどこの病気でサンゴを落としました。
進行が早くて効果的な治療法もないんですよね?
抗えませんね・・・。
[ 2012/08/27 17:54 ] [ 編集 ]

5. 無題

ご参考までに。
瞬間接着剤で接着した場合は大抵の場合、共肉が衰退します。シアノアクリレートが水に反応して硬化する際に発熱するからです。私の経験では瞬間接着剤の部分を共肉が覆ったことがまだありません。石灰藻も付きにくいです。

アクアボンドは発熱がありません。サンゴの調子がよければアクアボンドでの接着部分を共肉が覆うことはよくあります。

だんだんと共肉の有無の境目がはっきりしてくれば問題はありませんが、いつまでも白化が進行しているようだと厳しいと思います。
[ 2012/08/27 20:51 ] [ 編集 ]

6. 無題

こんばんわ。

スギ系の固定ってなかなかうまくいかないことが多いですね。
シックリ収まる穴があればいいんだけど、毎回はうまくいかないですし。。。

サンゴの固定は瞬間接着剤を使ってますが、あれって触ると結構熱いですよね。
今まで接着でダメになったことはないんで、根拠も無く大丈夫かなって思ってますけど(笑
[ 2012/08/27 23:41 ] [ 編集 ]

7. Re:無題

>Tankさん

初めまして!
雑誌拝見しました!

>瞬間接着剤で接着した場合は大抵の場合、共肉が衰退します。シアノアクリレートが水に反応して硬化する際に発熱するからです。

発熱するのは知ってましたが、そうなんですか・・・。
今までにも2度ほどゼリー状の瞬間接着剤でくっつけたことがあるんですが、白化は起きず、今ではどちらも根元のLRまで共肉で覆われています。
なので疑いもしませんでした。
確かに今回は今までよりたっぷり使ったので影響が出たのかと思います。


>アクアボンドは発熱がありません。サンゴの調子がよければアクアボンドでの接着部分を共肉が覆うことはよくあります。

今後はアクアボンドにしようと思います。


>だんだんと共肉の有無の境目がはっきりしてくれば問題はありませんが、いつまでも白化が進行しているようだと厳しいと思います。

厳しいというのは・・・助からないって意味ですか!?
早めに枝打ちした方がいいのでしょうか?
[ 2012/08/28 10:31 ] [ 編集 ]

8. Re:無題

>ぴろっく@さん

こんにちは!

>スギ系の固定ってなかなかうまくいかないことが多いですね。
>シックリ収まる穴があればいいんだけど、毎回はうまくいかないですし。。。

やっぱり穴に挿すだけの方は多いんですかね?
良くないかと思って土台付けたらこの有様です。

>サンゴの固定は瞬間接着剤を使ってますが、あれって触ると結構熱いですよね。
>今まで接着でダメになったことはないんで、根拠も無く大丈夫かなって思ってますけど(笑

今までは平気だったんですけどね・・・。
今回は量が多かったのかもしれません。
ぴろっくさんは同じようになったことありますか?
[ 2012/08/28 10:35 ] [ 編集 ]

9. 無題

こんにちわ。

うちも青杉の固定では四苦八苦しています。
やはり、LRの隙間にさしていたんですが、
そこからサンゴイソギンが這い上がってきてしまい、悲惨なことになっています。

そのうち、枝打ちしたら固定をしたいですが、
あの水中ボンド、苦手でして。
なんかいい方法ありませんかねー。
[ 2012/08/28 20:21 ] [ 編集 ]

10. Re:無題

>あくあ12さん

こんにちは!

>うちも青杉の固定では四苦八苦しています。
スギは土台が無い事が多いし、バランスも悪いですからねぇ。

>やはり、LRの隙間にさしていたんですが、
そこからサンゴイソギンが這い上がってきてしまい、悲惨なことになっています。

それもまたあくあさんらしいのでは?w
ウチはそれを恐れてイソギン出しちゃいました…。

>そのうち、枝打ちしたら固定をしたいですが、
あの水中ボンド、苦手でして。
>なんかいい方法ありませんかねー。

やっぱり使い勝手はアロンαが便利なんですけどね・・・。
今回みたいな経験しちゃうと躊躇しますね。
今までは何ともなかったんだけどなー。
今回は付け過ぎた気もします。
[ 2012/08/29 10:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donyafullspe.blog.fc2.com/tb.php/38-745f8730







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。