水槽のフタについて。

こんにちは、どにゃです。


今回は水槽のフタについてです。
私はとある理由から、水槽にはフタをしない派でした。
フタなしにはリスクやデメリットもあり、それを分かった上でフタをしていませんでした。

FBのコミュニティで皆さんのご意見を伺ってみた結果を簡潔にまとめると以下のような感じでした。


【フタをする派の理由】
魚の飛び出し防止、蒸発防止、海水の飛沫防止、地震の際の溢れ防止、OFノイズの低減



【フタをしない理由】
不便、フタの掃除が面倒、光量が低下する、水面を見るのが好きだから




実は私も水面を眺めるのが大好きという理由から、フタはしていませんでした。
弊害として、ルンバからパープルファイヤーゴビーの干物が出てきたことも・・・。(汗)
しかし今回、特に飛び出しやすいこの子をお迎えした事を理由に、ついにフタをしない拘りを捨てました!

s-20161119_220043.jpg

イエローヘッドジョー。
めっちゃかわいいww

以前から飼ってみたかったんですがその性質から躊躇っていました。
なのにお迎えしたのはガマンできなくなったからです。(笑)
嫁ちゃんからの強いリクエストのあったお魚でもありました。




さて、フタをするのは決まったとして、どうするか考えました。


まずは材質です。

代表的なのはアクリル、ポリカ(ポリカーボネート)、塩ビ、ガラス辺りです。
それぞれに良い点と悪い点があります。



アクリル
良 透明度抜群、加工しやすい、割れにくい
悪 とても反りやすい、傷付きやすい、UV透過しない

ポリカ
良 やや加工しやすい、とても割れにくい
悪 傷付きやすい、UV透過しない

塩ビ
良 やや加工しやすい、反りにくい、割れにくい
悪 透明度が低い、とても傷付きやすい
※UVの透過率は不明(多分ポリカやアクリルと変わらない気がしますが)

ガラス
良 全く反らない、とても傷付きにくい、UV透過する
悪 加工が困難、割れやすい、重い


※ここでいうUVとは400nm以下を指します。
アクリル、ポリカは400nmから以下へ向けて急激に減衰されます。
ガラスはもう少し短波長まで透過します。


20150725-03-spectrum-intensity-loss.png
参考資料(1.023World ナイトライドUV 370nmスポットLEDヒストリー )




それぞれを順位付けするとこんな感じです。


透明度  アクリル>ガラス>ポリカ>塩ビ

反り難さ ガラス>塩ビ>ポリカ>アクリル

傷耐性  ガラス>アクリル>ポリカ>塩ビ 

加工性  アクリル>ポリカ≒塩ビ>ガラス

UV透過率 ガラス>アクリル>ポリカ  塩ビ(←不明)

割れ難さ ポリカ>塩ビ>アクリル>ガラス



魚水槽には反らない塩ビ、メタハラやUV(400nm)入りLED等を使用するサンゴ水槽にはガラス、UVに拘らないトータルバランス的にはポリカ、という感じでしょうか。

なお、ここでいうアクリルは普通のアクリルです。
UVを透過する特殊なアクリルもありますが、高価です。



反りのなさと傷耐性とUV透過率を重視して、私はガラスを選択しました。

私の水槽は奥行が600mmなので、60cm規格水槽用のガラスフタを縦に使用することで安価に済ませることもできましたが、性格的にピチッ!としていないと嫌だったので(笑)、サイズを測ってガラス屋さんにオーダーしました。


注文から完成まではとりあえずサランラップで凌ぎました。(笑)
s-20161119_200448.jpg


こちらが完成品です。
s-20161119_214825.jpg

s-20161119_214907.jpg

s-20161119_214928.jpg

うム、カッコいい。(笑)
ガラスなので重いのと、万が一割ってしまった時のコストを下げるために4分割にしました。

厚さは3mmで、真ん中の穴(20φ)は脱着用です。
なんせフチにはほとんどスキマがないので。(笑)

中央の2枚は真四角で、左右2枚のシリコン部分だけカドを落としてもらいました。
s-20161120_224938.jpg

細い魚は穴を通れてしまうので100%ではありませんが、穴は20φなのでまぁ大丈夫でしょう。
ガラス面に沿って飛ぶことが多いので、フランジがない水槽だとフチ周りの僅かなスキマから飛び出すことは少なくないようです。

これで魚の飛び出しと、かなり大きめの地震が来ても水がこぼれる心配はほぼないでしょう。
フタが軽いと揺れた水が押し上げてしまうことがあるそうですが、フランジ+ガラスフタならほぼ鉄壁の防御となるはずです。
この場合は重さもメリットになりますね。




おまけの薀蓄。

私がフタをしなかった理由は「水面を眺めるのが好きだから」と書きましたが、もう一点は酸素供給の為です。


よくエアレーションやスキマーで酸素が供給されると勘違いされていますが、一般的なエアレーションの気泡サイズからはあまり酸素は溶け込みません。
酸素は水に溶けにくいのです。

実は、酸素は水面から大気圧によって溶け込んでいきます。
なので、エアレーションで酸素が供給されるのは気泡自体からではなく、気泡が水面で弾けることで水面を揺らすことと、気泡が「対流」を起こして酸素が豊富に溶け込んだ表層の水と酸素濃度が低い低層の水を撹拌することで水槽全体に酸素が溶け込みます。
従って、必ずしもブクブクさせる必要はなく、ウェーブポンプでの撹拌が酸素供給になります。
水面が揺れるようにセッティングするとなおいいですね。
まぁ海水水槽で水面が揺れてないものは見たことありませんが・・・。(笑)


淡水に比べて海水は酸素が溶け込みにくいので、酸素が不足しがちになります。
海水水槽で水流が大事といわれるのはこの為です。
好気性生物は(バクテリア等)は酸素がなければ活動ができません。
土台となる好気性バクテリアが正常に活動できなければ、水槽が上手く回らないことは解ると思います。

従って、筒の中で気泡がグルグル回っているだけのスキマーからの酸素供給はあまり期待できません。
スキマーの中では酸素が飽和状態にもなるかもしれませんが、酸素が必要なのはスキマー内ではなくメインタンク内です。
それならメインタンク内の水をグルグル回すべきです。

ウチはキャビネット内も通気が少ないため、メイン水槽にフタをすると酸素を含んだ空気が水面にあまり触れなくなるので酸欠への懸念が少しありますが、フタをすると飼育が出来なくなるというワケでも無いので気にしなくてもいいのかもしれません。
一応、帰宅してからはフタを1枚開けるようにはしています。

関連記事
[ 2016/11/24 ] 機材のこと。 | CM(17)

どにゃさん 初めまして。

いつも楽しく読ませて頂いてますが、
今回の記事は凄く気になったのでコメントさせて頂きました。

リンクが見れなかったのですが、貼ってるグラフを見る限り、
UV400nmならそれほど問題無く、400未満(380等)に対して
大きく変化するという認識で正しいでしょうか?
私はアクリルの蓋を使ってるので、特に気になってしまいました。
また、どにゃさんは400未満のLEDを使ってるんでしょうか?

イエローヘッドジョー可愛いですよね!
うちも嫁のリクエストで2匹飼っています。

どにゃさんやあなごんべさんのブログを見てアクアに興味を持ちました。
ブログも一番最初から読ませて頂きました。
どにゃさんの研究能力に圧倒させれますが、とても参考になる事ばかりです。
今後もブログ更新を楽しみにさせて頂きます。
[ 2016/11/24 12:04 ] [ 編集 ]

こんにちは。
イエローヘッドジョー可愛いですよね、うちでも家族みんなのアイドルです♪( ´▽`)

アクリルやポリカのフタはUV系通さなかったんですか∑(゚Д゚) 普通にポリカのフタしてました...orz アクリルだと400nm以上は通してるみたいですが効果は薄れてそうですねσ(^_^;)
また悩みが一つ増えましたが(>_<)ためになる記事ありがとうございますm(_ _)m
[ 2016/11/24 12:29 ] [ 編集 ]

Poohさん

> どにゃさん 初めまして。
>
> いつも楽しく読ませて頂いてますが、
> 今回の記事は凄く気になったのでコメントさせて頂きました。

初めまして、コメントありがとうございます!

> リンクが見れなかったのですが、貼ってるグラフを見る限り、
> UV400nmならそれほど問題無く、400未満(380等)に対して
> 大きく変化するという認識で正しいでしょうか?
> 私はアクリルの蓋を使ってるので、特に気になってしまいました。
> また、どにゃさんは400未満のLEDを使ってるんでしょうか?

基本的にはそうです。
グラフはアクリル1mmを透過させない場合と比較して全体的に約1割が減衰します。
400nmまでは約1割減の90%なのに対し、380nmは約30%程度にまで低下します。
つまり、400nmと同じ強度で380nmを当てても、380nmは約30%しか通らないということになります。

ただ、400nmのLEDといっても実際には400nmだけが出ている訳ではなく、波長は鋭い山型になっています。
厳密には380nm辺りから鋭く立ち上がり、390nmも400nmの25%くらいは出ています。
これを仮にわかりやすく「25パワー」としましょう。
400nmのLEDを100パワーで当てると、25パワーの390nmが得られます。

あのグラフを前提にするならば、390nmはアクリル1mmを透過すると約70%に減衰しますから、透過なしで本来得られる25パワーの70%(25x70%=17.5パワー)になってしまう、ということです。
厚みが増せば、さらに減衰すると思われます。
ここをどう捉えるか次第かと思います。
無視してもいいと思うか、もったいないと思うか。

私は400nmより下のLEDは使用していませんが、他の理由もあってガラスにしました。



> イエローヘッドジョー可愛いですよね!
> うちも嫁のリクエストで2匹飼っています。

2匹ですか、いいですね~。
飼ってみたらペアにしてみたくなりました♪


> どにゃさんやあなごんべさんのブログを見てアクアに興味を持ちました。
> ブログも一番最初から読ませて頂きました。
> どにゃさんの研究能力に圧倒させれますが、とても参考になる事ばかりです。
> 今後もブログ更新を楽しみにさせて頂きます。

恐縮です。
これに懲りず、是非またコメントを頂ければ励みになります。
よろしくお願い致します。


[ 2016/11/24 12:44 ] [ 編集 ]

Peace66さん

> こんにちは。
> イエローヘッドジョー可愛いですよね、うちでも家族みんなのアイドルです♪( ´▽`)

こんにちは。
これは・・・たまりませんね。(笑)
色もすごくキレイだし仕草もカワイイし!


> アクリルやポリカのフタはUV系通さなかったんですか∑(゚Д゚) 普通にポリカのフタしてました...orz アクリルだと400nm以上は通してるみたいですが効果は薄れてそうですねσ(^_^;)
> また悩みが一つ増えましたが(>_<)ためになる記事ありがとうございますm(_ _)m

400までは通りますよ。
そこから下が急激に減衰するというだけで。
詳しくは前の方への返コメをどうぞ。(笑)
[ 2016/11/24 12:49 ] [ 編集 ]

物凄く分かりやすい説明に感謝します。
使ってるLEDのメーカーや個体差はあるにせよ
大なり小なり400未満をカットしてしまってるのは事実ですね。
うちのアクリル蓋は1mmより厚さもありますし。
勿体無いと感じたので、対策を考えようと思います。
バイタルウェーブを当ててる紫のミドリイシが、
言われてみれば夏場に蓋を取ってた気の方が発色良かったような・・・。

うちのジョーはもともと販売水槽に2匹でいたので
どうせならと2匹同時購入しました(性別は不明)
喧嘩してると思ったら、こんどは2匹で同じ穴に入ってたりと
いつも見てる人間を楽しませてくれます^^
個体によっては3匹で飼うのはあまり良くないと聞いた事がありますが、
大きい水槽で2匹なら喧嘩しても離れた場所に巣穴を作るので
問題になる事は少ないようですね^^

早々の返信コメントありがとうございました!
[ 2016/11/24 13:14 ] [ 編集 ]

早速返信ありがとうございます。
どにゃさんがご指摘の通り、気になっていたのは400nmの波長では380-390nmの波長もわずかに含まれているってところです。最近、ストロベリーのシアンはUV系のスポットLEDで少し回復してきてますが、見た目がブルーシアンっぽいミドリイシ(BFPとCFPを合わせ持つ?)のブルー感が薄れて普通のシアンっぽい色になってきてるので、400nmかそれ以下の波長が不足しているのかな?と感じていたところでした。370nmのスポットLEDとかも試して見たかったですが、今のままではサンゴにほとんど届かないでしょうね...。
ベラがいるのでフタしないわけにもいかずσ(^_^;)ガラス蓋も検討してみますm(_ _)m
[ 2016/11/24 15:07 ] [ 編集 ]

Poohさん

> 物凄く分かりやすい説明に感謝します。
> 使ってるLEDのメーカーや個体差はあるにせよ
> 大なり小なり400未満をカットしてしまってるのは事実ですね。
> うちのアクリル蓋は1mmより厚さもありますし。
> 勿体無いと感じたので、対策を考えようと思います。
> バイタルウェーブを当ててる紫のミドリイシが、
> 言われてみれば夏場に蓋を取ってた気の方が発色良かったような・・・。

アクリルがいいならクラレのパラグラスUV00という製品が260nm以上は透過します。
ただ、お高いです。
ガラスが手っ取り早いですけどね。


> うちのジョーはもともと販売水槽に2匹でいたので
> どうせならと2匹同時購入しました(性別は不明)
> 喧嘩してると思ったら、こんどは2匹で同じ穴に入ってたりと
> いつも見てる人間を楽しませてくれます^^
> 個体によっては3匹で飼うのはあまり良くないと聞いた事がありますが、
> 大きい水槽で2匹なら喧嘩しても離れた場所に巣穴を作るので
> 問題になる事は少ないようですね^^
>
> 早々の返信コメントありがとうございました!

理想はペアになって同じ巣穴から顔を覗かせてるところが是非見たいですが、最悪別居でも許せるくらいかわいいですねw
フタもしたことだし、追加したくなっちゃいます。
[ 2016/11/24 18:40 ] [ 編集 ]

Peace66さん

> 早速返信ありがとうございます。
> どにゃさんがご指摘の通り、気になっていたのは400nmの波長では380-390nmの波長もわずかに含まれているってところです。最近、ストロベリーのシアンはUV系のスポットLEDで少し回復してきてますが、見た目がブルーシアンっぽいミドリイシ(BFPとCFPを合わせ持つ?)のブルー感が薄れて普通のシアンっぽい色になってきてるので、400nmかそれ以下の波長が不足しているのかな?と感じていたところでした。370nmのスポットLEDとかも試して見たかったですが、今のままではサンゴにほとんど届かないでしょうね...。
> ベラがいるのでフタしないわけにもいかずσ(^_^;)ガラス蓋も検討してみますm(_ _)m

BFPではなくBCP(ブルー色素タンパク)かもしれません。
もしくはブルー寄りのCFP。
前者ならアンバー、後者ならより短波長が必要かもしれませんね。
もうすぐ新型のバイタルウェーブが出ますが、そのラインナップに370nm単体(5W)のものがありますので試してみたいですね。
アクリルだとほぼ無意味になってしまいますのでガラスかパラグラスにするしかありませんね。
[ 2016/11/24 18:49 ] [ 編集 ]

どにゃさん、こんばんは。

アクリルのUV透過率が低いという衝撃的な事実。。。うちはモロに分厚いアクリルなので、
照明がフルスペクトルにならないっすね。。。

飛び出し系がいないことを良いことに、フタなし飼育に移行するか、ガラスに替えるか。。。
悩ましいです。。。
[ 2016/11/24 23:31 ] [ 編集 ]

こんばんは。ガラス蓋良いですね。
はっきりと写っていない感じなので確認したいのですが、水流ポンプのケーブルのところってどうしていますか?
うちではガラス蓋の導入を検討したものの、WavySeaとかもあるのでちょっと無理そうです。網でガマン…
[ 2016/11/24 23:54 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/11/25 08:54 ] [ 編集 ]

はなちゃんパパさん

> どにゃさん、こんばんは。
>
> アクリルのUV透過率が低いという衝撃的な事実。。。うちはモロに分厚いアクリルなので、
> 照明がフルスペクトルにならないっすね。。。

こんにちはー。
まぁUVといっても400nmまではそのまま透過しますからさほど気にするほどでもないと思います。
スーパークールのマリンブルーや特殊なUVLEDなど、400nm未満を目的とした照明を使用しているならNGになりますけどね。


> 飛び出し系がいないことを良いことに、フタなし飼育に移行するか、ガラスに替えるか。。。
> 悩ましいです。。。

とりあえずそのままでいいのでは?
T5は明るく見えるけど光強度は弱いのでフタなしもありかもしれませんね。
[ 2016/11/25 10:19 ] [ 編集 ]

mjnekoさん

> こんばんは。ガラス蓋良いですね。
> はっきりと写っていない感じなので確認したいのですが、水流ポンプのケーブルのところってどうしていますか?
> うちではガラス蓋の導入を検討したものの、WavySeaとかもあるのでちょっと無理そうです。網でガマン…

こんにちは。
ポンプはMPのみです。
ガラスはオーダーでカットしてもらえますよ。
高透過ガラスもありますよ。高いけど。
ガラスいいですよガラス~。(笑)

ちなみにここに頼みました。
http://www.kowa-v.jp/
[ 2016/11/25 10:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できますさん

メール送信しましたのでご確認下さい。
[ 2016/11/25 10:41 ] [ 編集 ]

こんばんは!

皆さんと同じく、UV系の透過について全くわからなかったです(^^;
ガラスは重いので避けて居ましたが、写真見ると素晴らしい出来じゃ無いですか〜
思わず、うちも欲しくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。

掃除の時とか気を使うシチュエーションは多くなるけどやはり魅力的ですね・・・・

あっ、四角だと自動給餌器が使えなくなるので、切掛けを作るとお高くなりそうだなぁヽ(;▽;)ノ


それと、ジョーフィッシュ!
良いですね〜
ウチも、入れる予定なんですけど、カクレが凶悪過ぎるので躊躇してます。。゚(゚´Д`゚)゚。
[ 2016/11/25 20:21 ] [ 編集 ]

ムコタマさん

> こんばんは!
>
> 皆さんと同じく、UV系の透過について全くわからなかったです(^^;
> ガラスは重いので避けて居ましたが、写真見ると素晴らしい出来じゃ無いですか〜
> 思わず、うちも欲しくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。

こんにちは。
まぁ400nmまではさほど気にしなくてもいい程度かもしれませんが、UV推しの私としては気になるところです。


> 掃除の時とか気を使うシチュエーションは多くなるけどやはり魅力的ですね・・・・
>
> あっ、四角だと自動給餌器が使えなくなるので、切掛けを作るとお高くなりそうだなぁヽ(;▽;)ノ

割れる恐れはありますが、傷はつきにくいので一長一短ですね。
端の部分だけ他の素材にすればいいですよ。


> それと、ジョーフィッシュ!
> 良いですね〜
> ウチも、入れる予定なんですけど、カクレが凶悪過ぎるので躊躇してます。。゚(゚´Д`゚)゚。

イエローヘッドジョーはとてもかわいいですね。
巣が定着するまではあちこち砂を掘り返すようですけど。(汗)
[ 2016/11/28 11:35 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/11/28 13:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する