スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ベルリン化するべき?

こんにちは、どにゃです。

今、ベルリン化するべきかについて悩んでいます。

今の水槽の立ち上げ当初は目標が定まっておらず、魚に行くのかサンゴに行くのか自分でもわかりませんでした。
なのでどちらにも対応できるようにスキマーとウェットの併用で、サンプには10Lのリングろ材が入っています。
殺菌灯もついています。


そして立ち上げから1年が経ち、今まではお試しとして入れていたSPSですが、今後は本格的にやっていきたいと思っています。

最初の半年は不安定で白点に悩まされた時期もありましたが、ここ半年ほどは安定しており栄養塩もほぼ検出されません。
給餌が多い日が続くと微かに検出されますが、少し抑えるとまたすぐゼロに戻ります。

水質も安定しており、魚やサンゴの不調、色落ちもありません。
好調か不調かで言えば当然好調で、むしろ絶好調なのかもしれません。

安定しているなら触らない方がいいとは思うものの、やはりSPSキーパーさんのほとんどの方がろ材は使用してませんよね?
現在の主流はベルリンが大半で、最先端を行く方々はZEOですよね。
どちらもろ材は使用しないシステムです。

ろ材ありでSPSをやられている方はあまり・・・いや、ほぼ見かけません。
ということは、やはりサンゴにとっては不都合なモノでしかないんだろうなぁと思います。


現時点ではろ材があることによって明らかな不都合があるわけではないのですが、おさかなたちに問題が起こらず、もっと低栄養塩化できるなら、と考えています。
ZEO(添加剤)にも興味ありますし・・・。

皆さんはどう思いますか?


また、ろ材を抜くにあたってアドバイスなどありましたら是非教えて下さい。
関連記事
[ 2012/08/18 ] 日々のこと。 | CM(10)

1. 無題

こんにちわ。

私は、現代飼育の進化系の本筋から外れていますが、ろ財を抜くのは段階的にやっていました。
やはり強制ろ過で特に問題があったわけではありませんでしたが、ベルリンがはやる前から、
このスタイルにしています。

でも問題なければ、それでいいようにも思いますが。

最終的に、どのようなシステムにするかは、やはり、何を飼うかによりますよね?
私なんかはZEOは興味はあるけど、手間とお金がかかるんでできませんw。
[ 2012/08/18 11:39 ] [ 編集 ]

2. 無題

自分はベルリン化すべきだと思います。
理由として、今は問題が無く、絶好調だとしてもやはりセオリーに従うというのは大切だと思うからです。
こんなことは余計なお世話かもしれませんが、ろ材を抜くときは段階的にしていくのがいいと思います。急な変化はダメージを誘発しますからね。
以上、水槽が絶不調なだめだめアクアリストの意見でした(^^;;
[ 2012/08/18 11:44 ] [ 編集 ]

3. 無題

こんばんは! どにゃさん あんなに良いスキマーあるし
リング抜いても大丈夫ですよ!

と言うか、このまま一度リセットしてゼオ発進
とか、どうですかね? 影ながら応援しております!
[ 2012/08/18 19:56 ] [ 編集 ]

4. 無題

手間とコストを抑えるなら、主流であるベルリンは有効だと思います。
スキマーの能力にも不足はありませんしね。

ただ、強制濾過を完全に否定できるものでもありません。
中には、SPS水槽に魚をたくさん飼育するため、強制濾過を使っている人もいます。
もちろん、亜硝酸塩は蓄積されていきますので、毎週の全換水が欠かせなくなりますが。

ある意味、限界の限りとことんやるなら強制濾過。
無難にやるならベルリンなのかもしれません。
[ 2012/08/18 23:59 ] [ 編集 ]

5. 無題

こんばんは
広告表示されちゃってる系ブロガーですw

うちは数少ないドライ濾過でのSPS維持しておりますが、個人的には手間をかけてでもろ材はあった方が安心かなー なんて思っております。
現状、硝酸塩等が検出されていないようでしたら還元とのバランスも良いんだと思いますし。
不慮の事体が起きた際にろ材があって助かった話を周りのアクアリストから聞いているもんで^^;

イェーガーさんが仰ってる様に小まめに換水は必須だと思いますが(;´Д`)
[ 2012/08/19 00:31 ] [ 編集 ]

6. Re:無題

>あくあ12さん

遅くなりましてゴメンなさい。

>やはり強制ろ過で特に問題があったわけではありませんでしたが、ベルリンがはやる前から、
このスタイルにしています。

それをやろうと思ったキッカケが気になりますね。

>でも問題なければ、それでいいようにも思いますが。
そうなんですけどね・・・。
安定してくると「より良い」を求めたくなるじゃないですか?(笑)

>最終的に、どのようなシステムにするかは、やはり、何を飼うかによりますよね?

ま、結局はソコなんですよね。
答えは、「いろんなおさかなとキレイなサンゴいっぱい」です。(笑)

>私なんかはZEOは興味はあるけど、手間とお金がかかるんでできませんw。

確かに見てると手間とお金がかかりますね。
みなさんそれが好きでやってるんでしょうが。(笑)
[ 2012/08/20 09:44 ] [ 編集 ]

7. Re:無題

>おりふたさん

遅くなってゴメンなさい。

>自分はベルリン化すべきだと思います。
>理由として、今は問題が無く、絶好調だとしてもやはりセオリーに従うというのは大切だと思うからです。

そうですねぇ。
セオリーにはセオリーになるだけの裏付けがありますからね。

>こんなことは余計なお世話かもしれませんが、ろ材を抜くときは段階的にしていくのがいいと思います。急な変化はダメージを誘発しますからね。

やっぱり段階的にやる方が多いんですかね。

>以上、水槽が絶不調なだめだめアクアリストの意見でした(^^;;

調子が戻るようお祈りしてます(・∀・)
[ 2012/08/20 09:48 ] [ 編集 ]

8. Re:無題

>★GuOtTi★さん

> どにゃさん あんなに良いスキマーあるしリング抜いても大丈夫ですよ!

多分スキマー的には充分なスペックですよね?

>と言うか、このまま一度リセットしてゼオ発進
とか、どうですかね? 影ながら応援しております!

リセットは生体の退避ができないのでちょっとムリですね。(;´▽`A``
ウェット→ベルリン→ZEO添加剤という方向で考えています。
応援ありがとうございます!
[ 2012/08/20 09:52 ] [ 編集 ]

9. Re:無題

>イェーガーさん

>手間とコストを抑えるなら、主流であるベルリンは有効だと思います。

手間とコストとは、換水のですか?
換水は週1で20Lしかやってませんのでそれを抑えようとまでは思ってないんですよね。
ただ、サンゴにとってより良いならやろうかな、というだけなんです。

>ただ、強制濾過を完全に否定できるものでもありません。

そうなんですよね。
巷で言われるほど悪いものじゃないと思ってる自分もいます。
現に今、困ってないので。(笑)
長期的に見てどうなのかなとは思いますが。

>中には、SPS水槽に魚をたくさん飼育するため、強制濾過を使っている人もいます。

CF3にも記事がありましたね。

>もちろん、亜硝酸塩は蓄積されていきますので、毎週の全換水が欠かせなくなりますが。

亜硝酸ですか?
毎週の全換水はさすがにできないです。(笑)

>ある意味、限界の限りとことんやるなら強制濾過。
>無難にやるならベルリンなのかもしれません。

う~んなるほど。
ありがとうございました。
[ 2012/08/20 10:09 ] [ 編集 ]

10. Re:無題

>にこ@ぺっぱーそるとさん

こんちは!

>広告表示されちゃってる系ブロガーですw
それはブロガーなんですか?w

>うちは数少ないドライ濾過でのSPS維持しておりますが、個人的には手間をかけてでもろ材はあった方が安心かなー なんて思っております。

ドライはもっとマイノリティですね。
面白いので是非もっとブログを・・・。w

>現状、硝酸塩等が検出されていないようでしたら還元とのバランスも良いんだと思いますし。

ということですよね。

>不慮の事体が起きた際にろ材があって助かった話を周りのアクアリストから聞いているもんで^^;

それも感じています。
何か起きた際の緩衝になるのはメリットだと思っているので悩むんですよね・・・。

>イェーガーさんが仰ってる様に小まめに換水は必須だと思いますが(;´Д`)

今は週1で20Lなので苦ではないですね。
ベルリンにしてもそれを変えるつもりはないです。
[ 2012/08/20 10:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://donyafullspe.blog.fc2.com/tb.php/33-e6330577







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。