スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

久しぶりのミドリイシ購入。

こんにちは、どにゃです。


新水槽立ち上げから約4ヶ月が経過し、やっと少し安定してきたような感触です。
というわけで先日、久しぶりにミドリイシを購入しました。


ブルーのウスエダ。

s-IMG_3245.jpg

上から。
20150415002001-520.jpg

根元の方は色が乗っていませんが、先端にかけてブルーに色づいています。
実物はもう少し濃いブルーなんですが、やっぱりうまく撮れません。

F.P.Drと蛍光灯で確認したところ、この個体はシアン~ブルー蛍光と青い色の色素の両方により発色しているようですので、このブルーの発色には400-420nmに加え、中域の光も少しあった方が良さそうです。
KR的に言えば、SPとXPの間位が良さそうな感じです。
もしくはSPフルパワーかなぁ。

とりあえずは弱めの光からじっくり色揚げを狙います。



もう一つ、エメラルドグリーンのスギ系。

s-IMG_3248.jpg


上から。
コレはほぼ見た目通りの色です。
20150415002051-735.jpg


青を強めると傾向が浮かび上がってとてもキレイ。
s-IMG_3279.jpg

コレは単純に蛍光タンパク(多分グリーンではなくシアン)の発色なのでUV~青系の照明がいいです。
緑より上の波長が多いと蛍光が飛んで褐色化すると思われます。

この2つはオージー@コーラルラボさんです。



さらにもう一つブリードも。

s-IMG_3249.jpg

大分暗く写っているのでキレイに見えませんが、蛍光グリーンの先端ブルーです。
個人的には非蛍光の先端の色は維持しにくいんですが、これは先端のブルーが蛍光なので維持しやすいと思います。

多分前に買ったことがあるタイプですが、その時は強めの光でボディイエローに先端ブルーなキレイな個体になりましたので再現できるか確認してみたかったので購入。@B八さん




で、新しくミドリイシを購入したのはスペースが空いたから・・・。



残念ながら、私が初めて買ったファーストミドリイシがダメになってしまいました。
一昨年の12月にアップした記事(「みどりいし3ねんせい」)の個体で、前に貼った画像ですがこの一番左の巨大な枝のヤツです。
20150203212637-78.jpg

本当は4年目を迎えた去年にも「みどりいし4ねんせい」という記事をアップする予定でしたが新水槽設置に追われてタイミングを逃してしまいました。

指1本サイズから1200水槽の1/4を占めるくらいまで成長したのですが、不調からどうしても回復させることができず、部分白化があちこちに発症しついに回復不可能となってしまいました。
折って枝先だけでも残そうかとも思いましたが、私にミドリイシ飼育の楽しさをを教えてくれた個体なので、思い出としていつか飾ろうと思い、その形のまま残すことにしました。

飼育期間は約3年4ヶ月でした。


そんなワケで、ぽっかりと空いたスペースと心のキズを埋めるために新しいサンゴを買ったワケです。


水槽自体は安定してきているとは思いますが、元から調子の悪かった個体にとっては立ち上げ初期を乗り切ることは難しいようです。


でも色や状態が上がってきている個体もあります。


グリーンのウスエダは蛍光が乗ってきています。
s-IMG_3265.jpg

20150415001736-798.jpg


サボテンのグリーンも蛍光が戻り傾向に。(ややこしいw)
s-IMG_3272.jpg
成長がヒョロイのは照度と水流かな・・・。



あとイエローの何かw

s-IMG_3267.jpg

s-IMG_3283.jpg



現在KRを極端に蛍光寄りのセッティングにしているため、かなり照度(白ch)が低くなっています。
なので写真写りの問題もありますが、隣のショウガがくすんできました。
s-IMG_3270.jpg

色は良く変わりますが丈夫なサンゴですね。
接触には死ぬほど弱いけど。
20150415002210-347.jpg
やっぱり色素と蛍光の同時色揚げはシステムLEDだと難しいです。


ZEOの時はキレイでした。(過去の栄光にすがるw)
s-IMG_3066.jpg


このショウガも地味に飼育2年経過です。
ショウガは成長がわかりにくいですが、購入時と比べるとだいぶゴツくなったと思います。
20130128000414-320.jpg

まぁまたこれから煮詰めていきたいと思います。


しかしホント青い光はトゲショウガが冴えない・・・。
s-IMG_3271.jpg

やはりコレ系は緑で叩いて赤で魅せるT5がいいでしょうね。


手前のハナガサも2年超で、購入時はこぶし大くらいでしたがだいぶ成長しました。
s-IMG_3276.jpg
なぜかテーブル状に成長。


現在RS122RUVを直撃させていますが、それでもまだ光量不足のようで色はダメダメですが蛍光はモリモリです。
s-IMG_3277.jpg


20150415002331-173.jpg


購入してしばらくは激美だったなぁ・・・。
2012-12-19 005413
この頃は水面20cmのSPフルパワー直下だったので、おそらくこのベースの白さを保つにはUVで焼くか、ULNS+褐虫藻のコントロールが必要ですね。



現状こんな感じでまだまだですが、水質面の見直しも含めて頑張ります。



関連記事
[ 2015/04/17 ] サンゴのこと。 | CM(10)

こんにちは。
4年のエダお悔やみ申し上げます<m(__)m>
永く育て付き合っている個体にはストーリーがありますよね。
超浅場たちはXP下でも厳しいところがありますか?
新たにお迎えした個体はさすがどにゃさん。
将来性を見抜いたというものですね。続報楽しみにしてます!
[ 2015/04/18 06:34 ] [ 編集 ]

ミスズさん

> こんにちは。
> 4年のエダお悔やみ申し上げます<m(__)m>
> 永く育て付き合っている個体にはストーリーがありますよね。

こんにちは。
残念ではありますが、色々学ばせてくれた個体でした。
また最長記録を更新できるよう頑張ります。


> 超浅場たちはXP下でも厳しいところがありますか?

いえ、先日トゲの記事書きましたがそっち向けのセッティングにすればイケます。
ただ、SPと前後にレイアウトだと色揚げや演色などのバランスが難しく、難儀しています。


> 新たにお迎えした個体はさすがどにゃさん。
> 将来性を見抜いたというものですね。続報楽しみにしてます!

いえいえw
そんな大そうなことではなく、普通にキレイだから買っただけですw
続報が無ければ色落ちしたと思って下さいw
[ 2015/04/18 10:47 ] [ 編集 ]

ども〜♪
ファーストミドリイシは残念でしたね…最後のあがきをせず、原型をとどめてあげる気持ちをご察し致します…ワタクシなら必死にポキポキするかも…汗。
我が家も引越しで2個体落としましたが、両個体とも調子はイマイチでした。引越しのリスクはやはり高いですね…汗。
[ 2015/04/18 14:47 ] [ 編集 ]

雫來さん

> ども〜♪
> ファーストミドリイシは残念でしたね…最後のあがきをせず、原型をとどめてあげる気持ちをご察し致します…ワタクシなら必死にポキポキするかも…汗。
> 我が家も引越しで2個体落としましたが、両個体とも調子はイマイチでした。引越しのリスクはやはり高いですね…汗。

どもどもー。
先端は残せそうだったんですけどね・・・。
ここまで育てた証として残すことにしました。

やはり不調個体の移動はリスキーですね。
[ 2015/04/18 16:48 ] [ 編集 ]

どにゃさん、こんばんは♪
あの時、エメラルドのスギにしたんですねw
例のスブラータは、Gyre引き取りに行った時購入しました(笑)
四年も飼育して、ここまで大きく育てたのに悲しいし、水槽も心も穴が空いてしまいますよね(涙)
[ 2015/04/18 22:14 ] [ 編集 ]

う~ん。それでも4年も飼育できたのは素晴らしいと思います。。。私は、、、どにゃさんからいただいた黄緑の子が、現在危機に瀕しております。申し訳ありません。。。ローマは一日にして、、、いやそんなに遠くに行くつもりはないんですが、近所のお散歩すら、ならず、という恥ずかしい私です。。。
[ 2015/04/19 13:18 ] [ 編集 ]

こんにちは!
ファーストミドリイシは残念でした。調子を崩すと回復させるのは難しいですね。
新サンゴをまた大きく育てて下さい!
ブルーのウスエダは私もまたチャレンジしたいです。3連続でダメにしてるので怖いですが・・・・
[ 2015/04/19 16:27 ] [ 編集 ]

チェルブさん

> どにゃさん、こんばんは♪
> あの時、エメラルドのスギにしたんですねw

こんちは。
はい、悩んだ挙句w

> 例のスブラータは、Gyre引き取りに行った時購入しました(笑)

あ、ナルホド。

> 四年も飼育して、ここまで大きく育てたのに悲しいし、水槽も心も穴が空いてしまいますよね(涙)

なんかいつの間にか4年になってますけど3年4ヶ月ですw
心の穴も水槽の穴も、サンゴを買えば埋まりますw
[ 2015/04/20 11:46 ] [ 編集 ]

はなちゃんパパさん

> う~ん。それでも4年も飼育できたのは素晴らしいと思います。。。

えと、3年4ヶ月です。(汗)

> 私は、、、どにゃさんからいただいた黄緑の子が、現在危機に瀕しております。申し訳ありません。。。ローマは一日にして、、、いやそんなに遠くに行くつもりはないんですが、近所のお散歩すら、ならず、という恥ずかしい私です。。。

立ち上げ初期はあまり光量上げない方がいいと思います。
最初のうちは気持ち暗めで、水槽がしっかり安定してから光量調整した方が安全ですね。
ミドリイシは強光ではすぐ弱りますけど、弱光でもそうそう死にはしないようです。
[ 2015/04/20 11:50 ] [ 編集 ]

コーレタンさん

> こんにちは!
> ファーストミドリイシは残念でした。調子を崩すと回復させるのは難しいですね。
> 新サンゴをまた大きく育てて下さい!

こんにちは!
デカすぎて良い場所に置いてあげられなかったのも大きかったです。
やはりその場所で大きくなったものは他へ動かさない方がいいですね。


> ブルーのウスエダは私もまたチャレンジしたいです。3連続でダメにしてるので怖いですが・・・・

コーレタンさんちは栄養塩が低すぎるのかもしれませんね。
栄養塩が低すぎると、短期的には大丈夫ですが長期になると色が薄くなりジワジワ痩せてしまうようです。
サンゴフードや添加剤で栄養を補給するか、ある程度の褐虫藻を残すかのどちらかが必要だと思います。
[ 2015/04/20 12:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。