スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

塩ビは炙りに限る。

こんにちは、どにゃです。


今のこどにゃは目に入る目新しいものはすべて「オモチャ」。
塩ビの配管部材なんて格好の餌食です。
そしてそれを妨げようものなら「ビエーン」と喚き散らします。
なので目に入れないよう、作業はヤツが寝てからでないとできません。

しかし夜間は音が出る作業は制限されますし、新水槽の配管は大規模かつなかなか面倒で、とっても時間がかかっています。

休日は休日で嫁ちゃんの休日出勤や夜勤などもあり、まとまった時間がなかなか取れず、作業がイマイチ捗りません。
が、それでも合い間を見つけたり嫁ちゃんがこどにゃを連れ出してくれたりのサポートもあり、ボチボチ進めています。


現時点では、配管の接続自体はほぼ完成しています。
あとは真水で通水試験をして、諸々の確認が終わればいよいよ立ち上げとなります。



一番苦労したのは水槽への給水ラインです。

なぜならこのキャビネットは板厚が50mmもあり、水槽の給水管とのクリアランスがほぼないに等しいからです。


下から覗くとこんな感じ。

20141119235629-913.jpg

試しにパイプを挿してみると、壁とのクリアランスは2-3mmです。

20141119235830-547.jpg


なのでボールバルブや異径ソケットを繋ごうとすると、キャビネットと干渉してしまいます。

20141120000106-503.jpg

さらにこれが2系統あり、かつその間から落水管が降りてくるのでこれも逃がさなくてはなりません。



まぁこれはオーダーの際の設計時点で分かっていたことなのですが、どうにかして解決しなければいけません。


まずはホースを使って少し内側に逃がそうかと思ったんですが、ホースの肉が厚すぎて干渉する為断念。

本来は給水使用は不可ですが、フレキシブルパイプを使おうと思えばVP16はラインナップになく断念。

エルボくらいならギリギリ入るので、エルボエルボで曲げることもできますができるだけ抵抗を増やしたくなかった為断念。

で、結局「パイプ曲げるしかねぇ!」という結論に。



エーハイムのパイプ曲げならやったことがあったのですが、塩ビは肉厚がまるで違うので同じようには行きませんでした。

まずはコンロで炙って曲げてみましたがなんかイマイチ・・・。
フニャフニャにはなるのですが、肉が厚いので均等に加熱するのが難しい。
均等に加熱しないとうまく曲がりません。

そういや普通の塩ビ管は耐熱温度はかなり低かったはず・・・。
ならばと均等に熱が加わるよう、試しに熱湯で煮込んでみました。

20141120002628-853.jpg
塩ビの煮込みw


しかしコレもダメ。
柔らかくはなるのですが、成形できるほどにはなりませんでした。
やはり100℃程度ではダメかと、160℃の油で素揚げしてみましたが、それでもフニャフニャまでは至らず断念。

あとこれは後で分かったことですが、全体を加熱しすぎたせいか、素揚げ後は膨張して径が若干太くなりソケットに入らなくなってしまいました。
これでは使えません。


結局、塩ビは煮込みや素揚げより炙りが一番ということでw
何回か練習したら少し上手になりました。


で、こんな感じに。

20141123005042-878.jpg

ほんの少しだけオフセットするように曲げました。


そして給水は2系統なので、もう1系統のも作製して・・・

20141124123714-358.jpg


フィッティングと修正を繰り返し、最終的にはこんな3D配管になりました。

20141124231055-788.jpg



間に噛ませてあるのはLSSさんのリアクター用分岐キットです。

20141110235256-952.jpg



入れたい生体の入荷情報がもどかしい日々を送っていますw




関連記事
[ 2014/11/29 ] 1200水槽のこと。 | CM(12)

こんばんにゃ^ ^

どにゃさん!
こんばんにゃ^ ^
いやー!目からウロコの記事‼︎
僕もまだ配管までいきついてないですが、やっぱり塩ビの曲げは煮込みより素揚げより炙りwが良さそーですね^ ^
曲げ部分も焦げてないし流石どにゃさん!
色々参考になりました^ ^
[ 2014/11/29 18:49 ] [ 編集 ]

これは何気に時間が掛かる大変な作業でしたね。
たしかにこの作業はこどにゃちゃんがいたらやれっこ無いですよねぇ。
LSSさんのパーツはイイですね。いつかマネさせてくださいw
[ 2014/11/29 21:51 ] [ 編集 ]

揚げましたか!!!(^^)
炙りはわたしも多様しています。
上手く決まると快感っすよね!
[ 2014/11/29 23:29 ] [ 編集 ]

どにゃさん、こんばんは。

加工ネタ良いですね、大好物ですw
パイプの曲げは難易度高いです。
円を潰さないようにするのは尚更。。。
曲げ角度がキツイとね。

仕上がりも綺麗だし、さすが匠の技w

それにしても側板が50mmとは・・・すっげぇ~!

[ 2014/11/30 00:07 ] [ 編集 ]

こんにちは!
子供はなにやらかすか、わかりませんよね。熱くなった塩ビで火傷、溶剤のんだり、
危ないことだらけですものねw
でも、かわいいですよね。憎めないし!
しかし、その曲げ技術凄い!
キャビネットも重量級ですね。
[ 2014/11/30 11:56 ] [ 編集 ]

雫來さん

> どにゃさん!
> こんばんにゃ^ ^
> いやー!目からウロコの記事‼︎

こんにちは!
え?目からウロコ?
そんな要素ありましたか?w

> 僕もまだ配管までいきついてないですが、やっぱり塩ビの曲げは煮込みより素揚げより炙りwが良さそーですね^ ^
> 曲げ部分も焦げてないし流石どにゃさん!
> 色々参考になりました^ ^

youtubeにアクリルパイプを油で曲げてる動画があったので揚げてみたんですが、うまくいきませんでした。
やっぱり炙りが一番ですw
火を弱くして遠火でパイプを回転させながら、焦らずじっくり加熱すれば焦げませんよ。
焦げたら火が近すぎる(強すぎる)証拠ですので調整しましょう。
何本か練習すればだんだんわかりますよ!
[ 2014/12/01 10:54 ] [ 編集 ]

ミスズさん

> これは何気に時間が掛かる大変な作業でしたね。
> たしかにこの作業はこどにゃちゃんがいたらやれっこ無いですよねぇ。

モノが揃ってからの現物合わせであーじゃないこーじゃないと試行錯誤していたので時間がかかりました・・・。
そこにこどにゃが参戦した日にはもう・・・w

> LSSさんのパーツはイイですね。いつかマネさせてくださいw

LSSさんはかゆいところに手が届く感じですね。
いくらでもマネしてくださいw
[ 2014/12/01 10:56 ] [ 編集 ]

たらふくさん

> 揚げましたか!!!(^^)
> 炙りはわたしも多様しています。
> 上手く決まると快感っすよね!

揚げましたw
たらふくさんも炙りですか!
確かにうまくいくと気持ちいいですねw
[ 2014/12/01 11:02 ] [ 編集 ]

ぴろっく@さん

> どにゃさん、こんばんは。
>
> 加工ネタ良いですね、大好物ですw

こんにちは~。
加工ネタはお好みですか?
ありがとうございますw


> パイプの曲げは難易度高いです。
> 円を潰さないようにするのは尚更。。。
> 曲げ角度がキツイとね。

肉が薄いパイプは難しいですよね。
VPパイプは肉が厚いし、今回はRが緩かったので詰め物なしでもできました。
炙る面積によっても曲がり具合が変わってきますが、45度位まではなんとか大丈夫でしたね。
試しに攻めてみたら60度位から潰れましたw


> 仕上がりも綺麗だし、さすが匠の技w

匠だなんて・・・。
塩ビの曲げなんて初めてやった、ただの素人ですよ。
楽しかったですがw


> それにしても側板が50mmとは・・・すっげぇ~!

側板だけじゃなく、扉以外は全て50mmですw
頑丈さは最高ですw
[ 2014/12/01 11:19 ] [ 編集 ]

コーレタンさん

> こんにちは!
> 子供はなにやらかすか、わかりませんよね。熱くなった塩ビで火傷、溶剤のんだり、
> 危ないことだらけですものねw

こんちは!
そうなんですよね~。
刃物とかも使いますしねぇ。


> でも、かわいいですよね。憎めないし!

そうなんですよねぇ~w
たまにイラッ!とはしますがw


> しかし、その曲げ技術凄い!
> キャビネットも重量級ですね。

まぁ単に「曲げるだけ」なら簡単ですよ。
思い通りに曲げるのが難しいです。

キャビは重かったっす・・・。
[ 2014/12/01 11:23 ] [ 編集 ]

こんばんは〜

塩ビによる配管シリーズ、
キター☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

それにしても美しい曲げですね(^^

経を変えずに曲げるのは難しいですもんね(つД`)ノ

私は、ヒートガンでガンガンに炙りますが、ウッカリ炙りすぎると狙った形か保持出来ず・・・・ヽ(;▽;)ノ


[ 2014/12/01 22:11 ] [ 編集 ]

ムコタマさん

> こんばんは〜
>
> 塩ビによる配管シリーズ、
> キター☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こんちは~。

シリーズ化したっけかな?w


> それにしても美しい曲げですね(^^
>
> 経を変えずに曲げるのは難しいですもんね(つД`)ノ

Rが緩いのでうまくできました♪


> 私は、ヒートガンでガンガンに炙りますが、ウッカリ炙りすぎると狙った形か保持出来ず・・・・ヽ(;▽;)ノ

ヒートガンでもいいですね!
形を正確に固定するのは難しいですよね~。
[ 2014/12/03 14:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。