スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

照明の違いによるサンゴの見え方について。

こんちは、どにゃです。


今回は照明の違いによるサンゴの見え方について語ってみたいと思います。

さて、先日のツアーでオージーミドリイシのスパスラータを購入したワケですが、オージーサンゴはインドネシア産に比べ蛍光色が強いように感じます。
サンゴの蛍光タンパクには様々な役割があるとされていますが、紫外線防御もその一つです。
オーストラリアはオゾンホールの影響で紫外線が強いことが知られていますが、それがサンゴにも影響しているのかもしれません。


この蛍光ビッカビカなスパスラータも然り。
これは店頭にて撮影した画像です。
20140713173342-9381.jpg


ウチの水槽に入れて見てみると、店頭よりは若干劣りますが割と近い感じに見えています。
コチラが自宅にて。
IMG_3046.jpg

しかし、後日あなごんべさんとメールでやり取りしたところ、あなごんべさんの水槽では上から見ても店頭で見たようなビカビカ感がないとのことでした。

これは照明に起因すると考えていいでしょう。



そこで、それぞれの照明環境を確認してみました。


あなごんべさんのメイン照明はメタハラ、レフムーブ2+アストロビーム(250W)です。

アストロビーム
250Wのメタハラとはいえレフムーブ2は基本的に散光灯具なのでピークパワーは低いですが広く照らします。
逆にMTは超集光なので直下はすさまじいですがちょっと外れるとガクンと下がります。


ウチはLEDのKR93SP+XP(30インチ120W)ですが、スパはSP直下に置いています。

SP30インチ
これは現行Verのスペクトルなので私の旧Verとはちょっと違いますが、それのデータがないので仮に。



店頭ではマリンブルーを含むスーパークール多灯+Razorという組み合わせでした。
なのでここではひとまず一番影響していると思われるマリンブルーとします。
マリンブルー


各グラフの紫色の面積にご注目下さい。


そしてそれぞれの波長を重ねるとこうなります。

ab,MB,SP


この図はそれぞれのてっぺんを揃えただけのグラフなので単位はありません。
上のグラフを見ればわかるようにピークの強さ(数値)はそれぞれ異なっていますので、このグラフは「他の照明に対しての強さ」を表したものではありません。
ま、あまり深く考えずに「それぞれの照明の波長バランスはこんな感じ」程度にご覧下さい。


このスパスラータの蛍光タンパクをF.P.Drでチェックしてみたところ、365nmから420nmくらいまでがストライクゾーンでした。(365nm以下は不明)
システム上380nmからしかグラフがありませんが、紫色の部分です。

ab,MB,SP


つまりこの波長領域を多く含む照明ほど、このスパの蛍光がギラギラして見えるわけです。
しかし個体(蛍光タンパク)によってストライクゾーンは変わりますので、これがすべてのサンゴに当てはまるわけではありません。
あくまでこのスパのお話です。


KR93SPは400nmこそ豊富なものの、390nmから急激に落ち込んでいるのに対し、マリンブルーは380nmでも50%近くの強度があり、さらにグラフ外の350nmあたりまで伸びています。
こんなの多灯したらそりゃギラギラにもなりますねw
アストロビームは、意外とUVの割合は少ないようですね。

おおよそ、それぞれの照明での見え方と合致しているとみていいのではないでしょうか。



これが、照明によるサンゴの見え方の違いです。



そういえば私がメタハラ(コーラルグロウ)からフルスペに変えたとき、今まで見えなかった色が見えたことにすごく感動したことを思い出しました。



あ、これは決してアストロビームがダメという意味ではありませんので誤解のないようお願いしますね。
やはりブルー球はサンゴ飼育の基本ですし、マリンブルーが合わないサンゴもあるでしょう。
ちなみにメタハラブルー球は基本的にどれも似たり寄ったりです。

HID Blue








こりゃヲタクと言われてもしゃーないか・・・w










資料提供1.023World







関連記事
[ 2014/07/18 ] サンゴのこと。 | CM(6)

どにゃさん、こんばんはぁ~

波長の事はσ(^_^;)?なので、ミドリイシを

購入したら、自分の感性というか、野生的

直感でここだっ!みたいな感じでレイアウ

トしてしまいます(^-^;

こんな感じでレイアウトしているよーじゃ

オージーを購入しても色落ちさせてしまう

だけですね(笑)
[ 2014/07/18 21:55 ] [ 編集 ]

どにゃさんこんにちは!
立派なオタクですw
細かな分析、考察に脱帽です。
オージーにUVがあった方がいいのは、
間違いなさそうですね!

[ 2014/07/19 11:51 ] [ 編集 ]

キングさん

> どにゃさん、こんばんはぁ~
>
> 波長の事はσ(^_^;)?なので、ミドリイシを
>
> 購入したら、自分の感性というか、野生的
>
> 直感でここだっ!みたいな感じでレイアウ
>
> トしてしまいます(^-^;

こんにちは~。
まぁ基本的なことは知っておいても損はないと思いますが、
必ずしもそれが正しいとは限りませんからそれでいいんじゃないですか?w


> こんな感じでレイアウトしているよーじゃ
>
> オージーを購入しても色落ちさせてしまう
>
> だけですね(笑)

詰まる所、正解は水槽ごとに異なりますから「その水槽での正解」を模索していくしかないんですよね。
とりあえずやる→結果を見て仮説を立てる→検証してみる の繰り返しだと思います。

ただし何も考えずにやってもそれは真っ暗闇でボールを的に当てるようなものなので、
その時の助けになるのが「基本的な知識」(的が見えるようにすること)だと私は思ってます。
時には的が何個もあったり、一生懸命狙ってた的が蜃気楼だったりもしますがw

なので今回は色揚げではなく、あくまで「見え方」と書いたんです。


[ 2014/07/19 14:43 ] [ 編集 ]

コーレタンさん

> どにゃさんこんにちは!
> 立派なオタクですw

こんにちは!
色揚げ目指すとオタクに成らざるを得ないと思いませんか?w


> 細かな分析、考察に脱帽です。

誰かの何かの役に立てばいいかなぁと・・・。


> オージーにUVがあった方がいいのは、
> 間違いなさそうですね!

維持や色揚げに関してはまだまだ勉強中なので偉そうなことは言えませんが、「あった方がキレイに見える」のは間違いないですね。
[ 2014/07/19 14:53 ] [ 編集 ]

こんばんは
スパ系はなかなか難しいですね。
スパ専用に照明を買うとしたら、Vital Waveやmaxspect Celestialでも波長的に不足しそう… 素直にスーパークール用意した方が楽なのかも。
[ 2014/07/20 21:04 ] [ 編集 ]

mjnekoさん

> こんばんは
> スパ系はなかなか難しいですね。
> スパ専用に照明を買うとしたら、Vital Waveやmaxspect Celestialでも波長的に不足しそう… 素直にスーパークール用意した方が楽なのかも。

CelestialはUVはあまり期待できませんが、Vital WaveのバイオレットやLeDioのXS071DeepUVとかは補助としては有効だと思います。
でもやっぱSCMBには敵いませんね。
[ 2014/07/22 10:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。