スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

明日で2週間。

こんちは、どにゃです。

明日でZEOvit立ち上げから2週間となります。
本来は無茶な0dayドボンですが、いいのか悪いのか、どのサンゴにも大きな変化はまだありません。
でも全体的にちょっとだけ調子が良くなった気がします。

これまでに入れた添加剤はSponge Power、ZEObak、ZEOstartの基本セットに、最近Iodide ComplexとAmino Acidを入れ始めました。

ゼオライトは規定の半分くらい。
ZEOリアクターはサンゴを慣れさせるため、リセットの1週間くらい前から稼働していました。


水質もちゃんと計ってますよ。

20140514235148-646.jpg

アンモニア、硝酸塩、リン酸は今までに2回計りましたがいずれもゼロです。
まぁこの辺はZEO化する前から同じですが、試薬でゼロなだけじゃ褐色は抜けないんですよね。

栄養塩ゼロでもZEOstartって入れた方がいいんですかね?

換水はまだ一度もしていません。


4日目あたりからマニュアル通り、ガラス面にうっすらとコケが見えるようになってきましたが、特に加速することもなく安定しているので立ち上がりは順調なようです。


パラメータはというと・・・

Salinity 34ppt
KH 6.5
Ca 460
Mg 1150
K 350

KHはちょっと低いけどOK。
Caは予想通り下がってきました。
よしよし。

しかしMgは下がって適正値から外れてしまいました。
今回のリセット時にCaリアクターもメンテしたんですが、今まで30%ほど入れていたZEOmagが前回のメンテ時になくなってしまったのでそのせいでしょう。
またZEOmag買うか、液体添加剤買うかで悩み中。

Kは変化なし。
上がる要因はないけど下がりもしませんね。
ZEOvitはKを多く消費すると聞いたことがあったので意外でした。
まぁシステムがまだちゃんと機能し始めていないのかもしれませんが。

まずはこれらの値を適正値で安定させないと話になりません。
色揚げ系の添加剤まではまだまだです。

ていうか褐色が抜けてこないんだけどw
気が早い?

関連記事
[ 2014/05/15 ] 水質のこと。 | CM(26)

こんばんは、どにゃさん(^^)
ZEOvitやっぱり難しそうですね(^_^;)
僕がZEOvitしたら崩壊させそうで手が出ないです(^_^;)
[ 2014/05/16 19:06 ] [ 編集 ]

こんばんは〜いつの間にかZEO始められてたんですね!羨ましいです(^_^)
自分も試薬では栄養塩出てませんが炭素源は規定量しっかり入れてます〜検出されてから入れたのでは遅い気がします。ZEOではないので状況が違いますけど笑
ゼオライト使えば直ぐに褐色抜ける印象でしたが意外ですね。もしかしたらですが、KRが完璧な太陽光を再現し過ぎて褐虫藻が満足してしまっているのかもしれませんね。もしそうならよく言われているようにZEOにはT5が最適なのでしょう。
もちろん、褐虫藻を抜いてパステルにすることが目的ならですが‥‥
まだZEO化されて2週間とのことなのでまだ変化は出ないのでは?とも思います。
フルスペでのZEO、とても気になるので続報期待してます!!
[ 2014/05/16 19:19 ] [ 編集 ]

ブログ更新お疲れさまです!
SPSを飼育していない私が言うのも変ですが、ZEOvitってほんと難しそう...
私は今後のSPS飼育に向けベルリンを勉強中ですが、ベルリンでも十分難しいです...
どにゃさんのパステルカラーの水槽写真を楽しみにしてますね!

場違いかもしれませんが、以前コメントで記載した私のブログのURLを記載しておきます。
LPSとソフトしかなく、くだらない事ばかり書いているブログですが、暇な時にでも見に来て下さい。
(*- -)(*_ _)ペコリ
[ 2014/05/16 20:54 ] [ 編集 ]

チェルブさん

こんにちはー。

> ZEOvitやっぱり難しそうですね(^_^;)
> 僕がZEOvitしたら崩壊させそうで手が出ないです(^_^;)

ZEOvitが特別難しいということはないと思っています。
SPSの安定飼育(水質管理)自体がそもそも極めて難しいですし、その上さらに「色揚げ」を目指したら、どんなシステムであれ「飼育」よりもずっと難しいと思います。

ZEOは色揚げの為の確立されたガイドラインがあるシステムなので、そういう意味ではむしろ他のシステムより容易かもしれません。
何よりZEO特有の色揚がりはとても魅力的なんです。(私にとっては)

その分覚えることは多いですけどねw


あ、ブログリンクさせて頂きました!
今後もよろしくお願いします。
[ 2014/05/17 11:16 ] [ 編集 ]

oriftaさん

> こんばんは〜いつの間にかZEO始められてたんですね!羨ましいです(^_^)

どもども~。
いつの間にか始めちゃいました!

> 自分も試薬では栄養塩出てませんが炭素源は規定量しっかり入れてます〜検出されてから入れたのでは遅い気がします。ZEOではないので状況が違いますけど笑

私もZEO化前からほぼゼロだったんですが、炭素源は恒常的には入れてなかったんですよ。
ハンナのppbで計って一桁の値が出るか出ないかといった感じで、出ても炭素源を1-2滴入れたら翌日にはもうゼロで。
むしろ恒常的に入れていた時期の方がゼロが出る率が低かったんです。
てことは炭素源の余剰はトラブルの要因に成り得るのでは?と思いました。



> ゼオライト使えば直ぐに褐色抜ける印象でしたが意外ですね。もしかしたらですが、KRが完璧な太陽光を再現し過ぎて褐虫藻が満足してしまっているのかもしれませんね。もしそうならよく言われているようにZEOにはT5が最適なのでしょう。
> もちろん、褐虫藻を抜いてパステルにすることが目的ならですが‥‥

その理屈だと自然界にパステルは存在しないことになりませんか?


> まだZEO化されて2週間とのことなのでまだ変化は出ないのでは?とも思います。
> フルスペでのZEO、とても気になるので続報期待してます!!

はい、まだ立ち上げ2週間ですしねw
何かを語るにはあまりにも早すぎですよね。
あくまで「私の求める色合い」に対してT5が最適かどうか?は検証していきたいと思います。


[ 2014/05/17 12:07 ] [ 編集 ]

のみやさん

> ブログ更新お疲れさまです!
> SPSを飼育していない私が言うのも変ですが、ZEOvitってほんと難しそう...
> 私は今後のSPS飼育に向けベルリンを勉強中ですが、ベルリンでも十分難しいです...

ども!
パラメータを安定させる必要性はベルリンだって同じですよ。
それ自体が難しいのであって、難しいのはシステムではなく許容範囲が狭いSPSの飼育そのものなんですw


> どにゃさんのパステルカラーの水槽写真を楽しみにしてますね!

またあの頃のような色に戻せるよう、頑張ります!


> 場違いかもしれませんが、以前コメントで記載した私のブログのURLを記載しておきます。
> LPSとソフトしかなく、くだらない事ばかり書いているブログですが、暇な時にでも見に来て下さい。
> (*- -)(*_ _)ペコリ

ありがとうございます♪
場違いだなんてとんでもない!

じつはこっそり探してみたんですが見つかりませんでしたw
HNが違ってたんですね。
リンクさせて頂きますね!
[ 2014/05/17 13:17 ] [ 編集 ]

どにゃさん、こちらこそ宜しくお願いしますm(__)m
先日、コーラルラボへシラヒゲウニ買いに行って、少々大塚さんと話して居たら、僕は魚が多いからZEOvitよりバイオアクティフを進められ、一時間近く丁寧に説明して貰いました(>_<)
そうしたら、余計に今後のシステムを悩んでしまって(^_^;)(笑)
[ 2014/05/17 17:09 ] [ 編集 ]

> パラメータを安定させる必要性はベルリンだって同じですよ。
> それ自体が難しいのであって、難しいのはシステムではなく許容範囲が狭いSPSの飼育そのものなんですw
確かにそうですね... きちんと理解したうえで今後どうするか考えます!
新水槽まであと数ヶ月あるので、色々情報収集しますw

> じつはこっそり探してみたんですが見つかりませんでしたw
> HNが違ってたんですね。
> リンクさせて頂きますね!
わかりづらくてすいません...
今後ともよろしくお願いいたします!
(*- -)(*_ _)ペコリ
[ 2014/05/17 18:52 ] [ 編集 ]

チェルブさん


> 先日、コーラルラボへシラヒゲウニ買いに行って、少々大塚さんと話して居たら、僕は魚が多いからZEOvitよりバイオアクティフを進められ、一時間近く丁寧に説明して貰いました(>_<)
> そうしたら、余計に今後のシステムを悩んでしまって(^_^;)(笑)

あはw
まぁ焦らず情報収集してじっくりお考えになったらよろしいかと。
システムを選択する理由は、「何を目的にするか」でしょう。


バイオアクティフ(以下BA)の知識がゼロであるということを前置きした上での私個人の意見ですが、BAは名称ばかりが先行していてイマイチピンとこないシステムなのが正直なトコロです。

まず第一に、「これがBAの完成形です!」と言われている水槽を私は見たことがありません。
つまり、「成功したらどうなるのか?どうなったら成功なのか?」という、そもそもシステムの趣旨(選択する動機)やゴール地点が不明なんです。

次に、システムの特徴や、他と比べて具体的に何が優れているのかもよくわかりません。
ZEOvitは「こういうシステムで、このガイドラインに沿ってやれば、サンゴがこんな色になります」という動機やゴールが明確なんですけど、BAのそれは見聞きしたことがないんです。

なのでBAユーザーの方々は何に魅力を感じてどういう水槽を目標にして始めたのだろう?といつも疑問に思っています。

でも私が知らないだけかもしれませんので、今度是非教えてくださいw



[ 2014/05/17 19:44 ] [ 編集 ]

のみや a.k.a. MOONx2さん


> 確かにそうですね... きちんと理解したうえで今後どうするか考えます!
> 新水槽まであと数ヶ月あるので、色々情報収集しますw

ま、要はどういう水槽にしたいのか?ですね。
私にできることならご協力しますよ。
サンゴがキレイになったらスイハイにでもどうぞw
川崎に行かれるまでに間に合うかはわかりませんがw
[ 2014/05/17 19:53 ] [ 編集 ]

どにゃさんのおっしゃる通りなんですよね(^_^;)
ZEOvitには輝く珊瑚と言う到達点があり、それに進むマニュアルが在るのに比べて、BAは大塚さんの説明をざっくりとすると、魚が多いけど、珊瑚も元気に飼育出来ます的な(^_^;)時間が掛かるけど、珊瑚もそのうち色上がりしてくるかも!?
みたいに、目指す場所が霞で隠れてる感じはしました(^_^;)
[ 2014/05/17 21:33 ] [ 編集 ]

どにゃさん、とーってもご無沙汰しています。
以前、KRの事で色々とご意見頂きました。

結局、1台購入してその後もう1台(笑)
36インチと30インチの2台体制で稼働中です。

BAの話が出たので...
もう少しで1年になります。
それまでは紅海+紅海添加剤を使っていましたが、これと言って変化もなかったのでごっそりBAへ変更しました。
B箱さんでの講習会にも参加して大塚さんとも話をしました。
前提は「魚もサンゴも飼える」で、「ホント?」ってのもありましたが紅海から変えたいなぁと思っていたところでしたので変えてみました。

私の水槽ではBAは合っていたみたいです。
KRとの相乗効果もあるでしょうが、サンゴの成長&色上がりをしてきています。
BAの場合、色上がりといってもパステル系ではなく自然の海に近い色になりますね。
潜る人なのでそちらの方が見慣れていますから私はBAの方があっているみたいです。
[ 2014/05/18 00:13 ] [ 編集 ]

こんばんは!
当方バリバリのZEOやってる割に水質検査ほとんどやってない(^_^;)
嫌いなんです。(ZEOラーに怒られる)
ポール氏もポリプを見てと謳っていますし^_^;
今度ペットボトルもって行くのでよろしくお願いします<(_ _)>
[ 2014/05/18 01:09 ] [ 編集 ]

チェルブさん

> どにゃさんのおっしゃる通りなんですよね(^_^;)
> ZEOvitには輝く珊瑚と言う到達点があり、それに進むマニュアルが在るのに比べて、BAは大塚さんの説明をざっくりとすると、魚が多いけど、珊瑚も元気に飼育出来ます的な(^_^;)時間が掛かるけど、珊瑚もそのうち色上がりしてくるかも!?
> みたいに、目指す場所が霞で隠れてる感じはしました(^_^;)

そうなんですよ。
私もアチコチのショップで尋ねましたがドコも同じような回答で・・・。
「より自然に近い・・・」「魚とサンゴが同時に健康的に・・・」みたいなのばかりで、具体性がないんですよね。
私の先生であるあなごんべさんはベルリンでそれを実現されていますし、普通のバイオペレットとの違いもよくわからない。
だから「バイオアクティフ」を選択する理由がわからないんです。
マニュアルがある、とかなら分かるんですが。

ベルリン・バイオペレット・ZEOvitのうちのバイオペレットの進化版みたいなイメージが近そうですね。
[ 2014/05/18 01:48 ] [ 編集 ]

べるくさん

> どにゃさん、とーってもご無沙汰しています。
> 以前、KRの事で色々とご意見頂きました。

うあ、お久しぶりですw
見返したら実に一年半前ですねw

> 結局、1台購入してその後もう1台(笑)
> 36インチと30インチの2台体制で稼働中です。

36インチいいな・・・w


> BAの話が出たので...
> もう少しで1年になります。
> それまでは紅海+紅海添加剤を使っていましたが、これと言って変化もなかったのでごっそりBAへ変更しました。

RCPからの移行ですね。
ユーザーさんの経験は是非聞きたいです。

> B箱さんでの講習会にも参加して大塚さんとも話をしました。
> 前提は「魚もサンゴも飼える」で、「ホント?」ってのもありましたが紅海から変えたいなぁと思っていたところでしたので変えてみました。

正直、それだけならZEOはともかくとして、ある程度のスキマーさえあればベルリンでも普通のバイオペレットでもできるじゃないですか?
それらに比べたBAの優位性って何なんでしょうかね?


> 私の水槽ではBAは合っていたみたいです。
> KRとの相乗効果もあるでしょうが、サンゴの成長&色上がりをしてきています。
> BAの場合、色上がりといってもパステル系ではなく自然の海に近い色になりますね。
> 潜る人なのでそちらの方が見慣れていますから私はBAの方があっているみたいです。

そうですか!
システムはキーパーとの相性もあるでしょうからね。
是非BA水槽を見てみたいです!




[ 2014/05/18 02:04 ] [ 編集 ]

旦那(HISHI)さん

> こんばんは!
> 当方バリバリのZEOやってる割に水質検査ほとんどやってない(^_^;)
> 嫌いなんです。(ZEOラーに怒られる)

ども~。
私はキライじゃないですw
いい数字が出ると気持ちいいのでw


> ポール氏もポリプを見てと謳っていますし^_^;

確かにw
でも推奨パラメータはかなりシビアに指定されていますし、「ポリプを見て云々」というのはその先の色揚げステージに入ってからかな~と思っています。


> 今度ペットボトルもって行くのでよろしくお願いします<(_ _)>

いいですよ。
検査料はトゲの欠片で!w
[ 2014/05/18 02:11 ] [ 編集 ]

変えた理由は、ちょっと変えてみないなぁ...ぐらいのゆるーい感じでした。
情報もほとんど無く、正直大丈夫かな?だったので最初はお試しでやってました。
(ダメなら戻せばいいや、くらいで)
ただ、紅海の時よりは格段に良くなったので本格的に移行しました。

とりあえずフルでBAにしてます。
塩、ペレット、バクトバランス(毎日添加)、A・Kエレメント(毎日添加)、リーフアクティフ(週1)ってトコですかね。
ウチは魚がわんさか入ってますのでZEOはムリ(汗)
ZEOほどの色揚がりはしてませんがそれなりに満足ですよ。

ただ、確かにBAはどこが正解かがわかんないです。
おっしゃる通りマニュアル無いですからね。
BAじゃなくても良かったかもしれません。
私には合っているみたいなので良しとしましょう(笑)

あくまで私の主観です。
色々と模索しながらで楽しんでやってますよ。
[ 2014/05/18 02:54 ] [ 編集 ]

こんにちは

今は見守りの時間なんでしょうか。
今後の変化を勉強させて頂きます。

フルスペとzeo楽しみに拝見させて頂きます。
[ 2014/05/18 09:35 ] [ 編集 ]

こんにちは
とりあえず最初のステップは完了ってところでしょうか。
TAKAさんのところの記事にもありましたが、リアクターを間欠運転しているならサンゴの変化もゆっくりかと思います。変化がゆっくりであるほど安全なので、しばらくこのままで良いと思います。
Mgが低いのが気になりますね。しばらくしても上がらないなら、メディアを追加した方が良いと思います。CaとMgは通常1:3ぐらいなので、Mg低いとCaが低くなる原因になったりしますので。
[ 2014/05/18 16:13 ] [ 編集 ]

べるくさん

> 変えた理由は、ちょっと変えてみないなぁ...ぐらいのゆるーい感じでした。
> 情報もほとんど無く、正直大丈夫かな?だったので最初はお試しでやってました。
> (ダメなら戻せばいいや、くらいで)
> ただ、紅海の時よりは格段に良くなったので本格的に移行しました。


なるほど、現状がイマイチなので試しにですか。

> とりあえずフルでBAにしてます。
> 塩、ペレット、バクトバランス(毎日添加)、A・Kエレメント(毎日添加)、リーフアクティフ(週1)ってトコですかね。
> ウチは魚がわんさか入ってますのでZEOはムリ(汗)
> ZEOほどの色揚がりはしてませんがそれなりに満足ですよ。

まぁZEOvitはサンゴに特化してますからね。


> ただ、確かにBAはどこが正解かがわかんないです。
> おっしゃる通りマニュアル無いですからね。
> BAじゃなくても良かったかもしれません。
> 私には合っているみたいなので良しとしましょう(笑)
>
> あくまで私の主観です。
> 色々と模索しながらで楽しんでやってますよ。

ありがとうございます。
やはりバイオペレットの本格版みたいな感じですね。
魚いっぱいで、サンゴの色もある程度楽しめる、と。
BPだから換水も少ないんですかね。
情報ありがとうございます。
[ 2014/05/18 19:08 ] [ 編集 ]

vivimiuさん

> 今は見守りの時間なんでしょうか。
> 今後の変化を勉強させて頂きます。
>
> フルスペとzeo楽しみに拝見させて頂きます。

まだ立ち上げたばかりですからね。
これからじっくり煮詰めていきたいと思います。
[ 2014/05/18 19:09 ] [ 編集 ]

mjnekoさん

こんちはー。

> とりあえず最初のステップは完了ってところでしょうか。

ですね!

> TAKAさんのところの記事にもありましたが、リアクターを間欠運転しているならサンゴの変化もゆっくりかと思います。変化がゆっくりであるほど安全なので、しばらくこのままで良いと思います。

私も見ました。
マニュアルにも間欠の方がリンの吸収が高まるって書いてありますよね。
でも栄養塩は出てないので痺れを切らして数日前に常時運転にしちゃいましたw


> Mgが低いのが気になりますね。しばらくしても上がらないなら、メディアを追加した方が良いと思います。CaとMgは通常1:3ぐらいなので、Mg低いとCaが低くなる原因になったりしますので。

ウチはどうもMgが低い傾向があります。
上がる要因はないので何かはするつもりです。
アドバイスありがとうございます。
[ 2014/05/18 19:33 ] [ 編集 ]

どにゃさん

エレメントの入れる割合にも結構左右されるみたいです。
大塚さんと話をして今のところオススメの添加量にしてます。

換水は週1で40Lです。
総水量は300L弱くらいです。
一応、10~15%の換水が望ましいとの事なのでそれを守ってます。

BAはSPSよりもLPSの方が相性が良いとの事だそうです。
(これは某名古屋のショップで聞きました)
[ 2014/05/19 01:04 ] [ 編集 ]

べるくさん


> エレメントの入れる割合にも結構左右されるみたいです。
> 大塚さんと話をして今のところオススメの添加量にしてます。

なるほど、見てみると複合添加剤なんですね。

> 換水は週1で40Lです。
> 総水量は300L弱くらいです。
> 一応、10~15%の換水が望ましいとの事なのでそれを守ってます。

それはラクでいいですね!

> BAはSPSよりもLPSの方が相性が良いとの事だそうです。
> (これは某名古屋のショップで聞きました)

確かにそんな感じですね。
ZEOのようにULNSを目指すのではなく、ある程度の栄養をキープするにはいいのかもしれませんね。
ありがとうございました♪
[ 2014/05/19 15:30 ] [ 編集 ]

こんにちは。
おひさしぶりです。

ZEOに本格移行されたんですね。
順調なようで何よりです。さすがですね。

なんとなくですが・・どにゃさんは以前からZEOのイメージがありましたけどね。
うちはタテキンも突っ込んでしまいましたのでZEOとは一層無縁になってきましたw
[ 2014/05/22 11:48 ] [ 編集 ]

あくあ12さん

> こんにちは。
> おひさしぶりです。

首4の字マダー?w
2,000円握りしめて待ってるんですケドw


> ZEOに本格移行されたんですね。
> 順調なようで何よりです。さすがですね。

ついに本物のZEOらーになりましたよ!
マニュアル通り進めれば立ち上げで失敗する人はいないですよw


> なんとなくですが・・どにゃさんは以前からZEOのイメージがありましたけどね。

まぁ添加剤使ったりサンゴ語ってましたからね。


> うちはタテキンも突っ込んでしまいましたのでZEOとは一層無縁になってきましたw

ウチもウズマキがいるのでタテキンにしたいんですが、一定のサイズから全然成長しません。
餌が足りないんでしょうね。
[ 2014/05/23 14:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。