スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

Vortechの修理方法。

ども、どにゃです。


先日のMP弐号機ですが、やっぱうるさいので修理してみることにしました。


Vortech MP10ES 修理方法(ドライサイド)


まずはこの接着してあるフタを開けなくてはいけません。
ココが最初にして最大の難関かも。

ここでは「切る」のが目的ではないのであえて錆びた刃を使いました。
材料が切れてしまわないようにね。

20130412190648-298.jpg




ハウジングとのスキマにカッターの刃を入れ、ゆっくり少しずつ、円周に沿って切れ目を入れていく感じでゴリゴリしていきます。
刃は前後させたりコジったりせず、上から押す力だけ。
すると少しずつスキマができてくるので、そうしたらすこーしずつ刃をコジります。

すると「パキッ」「ピシッ」という音を立てて、接着が剥がれていきます。


これを焦らず根気よく、円周に沿って続けていくとマイナスドライバーが入るくらいのスキマができます。


20130412191424-448.jpg



同じ要領でじっくり剥がしていきます。
無理にコジると多分割れたり変形したりします。



今回は幸い上手く剥がせました。

20130412191500-790.jpg

この円盤がマグネットになっています。



続いて裏側へ。

エンブレムは両面でついてるだけなので、カッターなどの刃を入れて剥がします。
これはカンタンですが、デリケートなので傷つけないように注意。

20130412011814-846.jpg




そしたらこのネジを外します。


20130412191651-29.jpg





するとハウジングが外れます。

20130412191754-807.jpg




次に先程のマグネットを六角レンチで外しますが、このネジ非常に精度が悪く、いい工具でないとナメてしまいそうです。

20130412192811-425.jpg



私もショボイレンチでやろうとしたらナメそうになったので、違う方法で進めました。
(この画像は後で撮ったものです)
なお、ここで外す場合はシャフトも一緒に回ってしまうので裏からシャフトを固定する必要があります。
↓の中央のマイナスね。


マグネットと反対側のネジを外します。

20130412192026-932.jpg





画像では全部外れてますが、実際にはさっきの六角を外していないのでこうはなりません。


20130412192916-936.jpg



2、4、5は繋がった状態です。

ただし左から2を押すとボディ(3)の外には押し出せるので、2を握って5を緩める方向(左)へ手で回すとネジが緩んだので、緩んでさえしまえばショボイ工具でも大丈夫です。(笑)

そうすると、画像のようにバラバラになります。


ベアリングは696ZZです。


20130412192055-967.jpg



このベアリングを2個、交換します。






修理好きな私としては非常に幸運なことに、自宅から歩いて1分のところに行きつけのベアリング屋さん(笑)があるのですが、会社から帰宅中に寄ってみると時間が遅かったのかシャッターが閉まっていました。
なので一度自宅へ帰り、電話してみました。


どにゃ「(プルルルル・・・)」
ベアリング屋のおっちゃん「はい、○○です」


ど「696ZZ2個ある?」

お「えーっと・・・ありますよ」


ど「今からすぐ行くから開けてくれる?」

お「おk」



的なやりとりがありまして・・・

おっちゃんテラいい人w


2013041220321084.jpg


ベアリングゲット。(笑)



あとはサクッと交換して組み上げておしまい。
小型ベアリング用のプーラーが要ります。




ドキドキしながらスイッチおーん!!




弐号機[フィーーーン フィーーーン]




大☆成☆功!




630円でドライサイドが新品になりました。(笑)

ブインブイン言ってたのが初号機並みの音になりました♪


ただ、メカニカルノイズは解消しましたが、微かに振動が残ってたので試しにウェットサイドを初号機と換えてみたところ変わらなかったので、これはシャフトかマグネットのブレですね。


おそらく製品個体差でしょう。
所謂ハズレエンジン。

逆に初号機が当たりなのか?


円盤のマグネットを少しずつずらして確認を繰り返せばもう少しバランスが取れるかもしれないことに気付きましたが、既にフタを接着してしまったので面倒になって諦めました。
失敗した・・・。




ま、それでも気にならないレベルまで静かになったのでおkおk。


異音の原因はほとんどがベアリングです。
あなたのうるさいMP(ドライ側)も新品に!?
MP修理のご用命はどにゃまでいつでもどうぞ。(笑)


今回はこちらを参考にしました。

http://reefcollege.com/diy-%28do-it-yourself%29/ecotech-vortech-mp10-es-dry-side-bearing-replacement-guide-by-nanotopia/

関連記事
[ 2013/04/13 ] 機材のこと。 | CM(10)

こんばんは
これは良い情報ですね。mp40からtunzeにしたいまでもmp10を2台使っているのでうるさくなったら交換してみます。あとでベアリングを購入したお店を教えてください。
…以前、音がうるさくなった時にドライサイドを購入して、うるさい方は捨ててしまいましたが、とっておけば良かったですねw
[ 2013/04/14 00:02 ] [ 編集 ]

どにゃさん、こんばんは。とっちです。
ベアリング屋さんにパーツを依頼して自力で直すなんてすごいですね。
アクアリストの鑑ですね。かなり感動しました(笑)
[ 2013/04/14 00:56 ] [ 編集 ]

mjnekoさん


( ´ー`)ノ コンチャ

> これは良い情報ですね。mp40からtunzeにしたいまでもmp10を2台使っているのでうるさくなったら交換してみます。あとでベアリングを購入したお店を教えてください。

了解です。
劇的に改善されますよ!


> …以前、音がうるさくなった時にドライサイドを購入して、うるさい方は捨ててしまいましたが、とっておけば良かったですねw

ですねw
マグポンとMPは再生できますw
[ 2013/04/14 10:31 ] [ 編集 ]

どにゃさん、こんにちは。

ワタシもMP40バラしました。。。
ネタが良くかぶりますねw
MP40はマグネット側のケースが無いだけで、作りは一緒でした。
意図した結果は得られませんでしたがww

[ 2013/04/14 10:36 ] [ 編集 ]

とっちさん


(○´∀`)ノ゙こんにちは

> ベアリング屋さんにパーツを依頼して自力で直すなんてすごいですね。

いえいえとんでもない。
私からしたらいつでもポンと買い換えられる経済力をお持ちの方の方がよっぽどすごいです。(笑)


> アクアリストの鑑ですね。かなり感動しました(笑)

鑑どころか、メーカーや代理店からすればむしろ迷惑行為だと思います(;´▽`A``
やはりこんな小細工などしないでポンと買い換える方が鑑だと思います・・・。
[ 2013/04/14 10:42 ] [ 編集 ]

ぴろっく@さん


(。・ω・)ノ゙ コンチャ

> ワタシもMP40バラしました。。。
> ネタが良くかぶりますねw

ホントですか!
なんかすいません。


> MP40はマグネット側のケースが無いだけで、作りは一緒でした。
> 意図した結果は得られませんでしたがww

ま、基本的には一緒でしょうね。
静かにならなかったですか?
[ 2013/04/14 10:45 ] [ 編集 ]

こんにちわ。

メカに強いといいですねー。
以前、マグポンが壊れたときに修理しようとしたら
何がどーなっているのかわからず廃棄しましたよw。

そーゆーベアリングって売っているんですね?
メーカーに頼むしかないのかと思ってますたよ。
[ 2013/04/14 11:50 ] [ 編集 ]

おはようございます~

どにゃさん凄い!
もし私のMPが異音がするようになったら相談に乗って下さいね!
しかし近所にベアリング屋さんがあるってのが奇跡です、、
MP40用も同じベアリングだと良いんですが、、
[ 2013/04/15 10:08 ] [ 編集 ]

あくあ12さん


こんちゃ!

> メカに強いといいですねー。
> 以前、マグポンが壊れたときに修理しようとしたら
> 何がどーなっているのかわからず廃棄しましたよw。

もったいないw
次から捨てるなら送料着払いで送ってくらはいw


> そーゆーベアリングって売っているんですね?
> メーカーに頼むしかないのかと思ってますたよ。

メーカーは多分ですが出してくれないでしょうね。
LSSはまず持ってないだろうし。
ベアリング単品は品番さえ分かれば通販で買えますよ。


[ 2013/04/15 12:23 ] [ 編集 ]

有田海水さん


こんにちは~。

> どにゃさん凄い!
> もし私のMPが異音がするようになったら相談に乗って下さいね!

あざーすw
実費で修理しますよ!
報酬は激美サンゴでw


> しかし近所にベアリング屋さんがあるってのが奇跡です、、
> MP40用も同じベアリングだと良いんですが、、

この辺は下町の町工場地帯ですからね。
みんな気付かないだけで意外と近くにあるかも?

MP40は多分もう少し大きいベアリングだと思いますよ。
[ 2013/04/15 12:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。