スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

小型DSL研究中。

こんちは、どにゃです。


最近は小型のスポットを作りたくて遊んでいます。

まずはベースとなる筐体探しですが、色々な条件に拘るとほとんど見つかりません。
また、画像だけではわからないこともあるので、実際に手に取って確認するしかありません。

すべての条件を満たすものは見つからず、イチから設計したいくらいです。(笑)
ま、個人でそんなことはできないのでそれはメーカーさんに任せるとして、とりあえず1つ良さそうなものを取り寄せてみました。

それがコチラ。

20151020002727-518.jpg

20151020002733-555.jpg

20151020002745-148.jpg

カッコいいデザインで、このサイズで5素子装備です。

本当は7素子のものを探してたんですが、いいのがありませんでした。

早速分解。

20151018002932-884.jpg

ちなみに商品ページには15Wと書いてありましたが、実測は消費電力5W未満・・・。(約240mA駆動)
どうも彼らのワット表記は基準が良くわかりません。
ま、どーせ改造ベースだから筐体だけ手に入ればいいんですが。



もし本当に15Wランプにするなら、15W÷5素子=3W駆動なので600mAくらい流さないといけません。
この筐体&素子密度で600mAも流したら、とてもじゃないけど放熱が追いつきません。
ていうか普通サイズのスポットでもファンが無いと厳しいと思います。




こちらがベースプレート。

20151019225753-259.jpg

いじくってて気が付きましたが、どうもこのプレートが歪んでいるらしく、シリコングリスの当たり方でヒートシンクとの密着が悪いことがわかりました。
プレートとヒートシンクはなるべく密着した方が放熱しやすくなります。

20151019225805-793.jpg

その為ネジを追加したりするワケですが、この製品は小さすぎてネジ留めが困難なので、なるべく密着をよくするために面研しました。


少し研磨したところ。
当たりがムラになっているのがわかりますでしょうか。
これが歪んでいる証拠です。

20151019230207-143.jpg

面出しはなるべく平らなものの上でやりたいので、とりあえず塩ビの端材の上でやりましたが、ホントはガラスが良いですね。
まぁそんなにシビアになる必要もないのですが、一応技術者の端くれなもので。(笑)

ちなみに、「この世で最も平らなもの」は何かご存知ですか?
はい、答えは皆さんお馴染みの「水面」です。
なので板ガラスは溶解した金属の上に流して作られています。


研磨により均一に当たるようになりました。
職人の手になった。(笑)
20151019230736-736.jpg
これでヒートシンクにビタッと密着するようになりました。


素子を載せ替えて、もう少し出力の高いドライバに交換して、光が横から漏れるのでアルミホイルで遮断しました。
ショート防止にホットボンドをちょいと盛りました。

20151020000840-692.jpg


試射の様子。

20151020002530-828.jpg

20151020002516-817.jpg


うム、ギラギラしとります♪

ご覧の通り、素子構成は400+425nmのデュアルチップx3個と425nmシングルが2個の「UV強化用」です。

ちなみにDSLとは、ある依頼者さんが命名してくれた「ど(D)にゃ ス(S)ペシャル (L)ED」だそうです。

基本はすべてワンオフになるので、他にもDN087SP(どにゃオオバナスペシャル)とか、DN15DVW(どにゃイチゴダブル○イタルウェーブ)など、皆さんご自由に呼ばれていますので、お好きなように呼んでやってください。(笑)
商品ではないのでみんなが好きなように呼んだ方が楽しいですよね。


ただ、所詮6W程度なのでどこまで効果があるか・・・。
もう少し上げたいので、新しいドライバの到着待ちです。

到着して検証したら、例のスポットマスターにモニターを依頼することにします。(笑)
なのでスポットマスターさんすみません、もう少しお待ち下さい。



スポンサーサイト
[ 2015/10/30 ] LED遊びのこと。 | CM(14)

ショップツアー2015年10月編。

こんにちは、どにゃです。

1週間遅れの記事ですが、今月もツアーに行って参りました。

メンバーは親方~さん、mjnekoさん、haseさん、私の4名です。
他の方々は都合が合わず、少な目の人数となりました。




1店目 AQUA LOVERSさん

ほぼ開店時間と同時につきましたがまだ閉まってました。(笑)
20151018105322-408.jpg
もちろんすぐにジャイアンが到着し、開けてもらいました。


20151018105556-188.jpg


20151018110310-194.jpg


20151018105618-123.jpg


20151018105623-354.jpg



最近この手のツツ系?エチナタ?をでっかく育ててみたいと思っています。

20151018110446-123.jpg

過去にも何度か入れたことはあるんですがどうも上手く飼えません。

20151018110324-523.jpg

大抵、色が抜けて真っ白になってしまいます。

個人的にはとても難しいです。

20151018110346-813.jpg



このショウガは地ピンクでポリプグリーンの激美個体でした。
20151018110406-848.jpg

写りが悪いけどストロベリー。

20151018110708-469.jpg


お魚はベラベラベラ・・・。(笑)

20151018110815-488.jpg

というわけでこの中から1匹お持ち帰り。

マルセラかっこよす。
20151018111006-148.jpg

いつか飼いたい魚です。






1.5店目 Big Boy

BigBoyはどこの店舗に行っても空いています。
潰れないか不安になります。(笑)

2店目 コスタリアさん

20151018134925-921.jpg

今回は特になし。

3店目 B松さん

20151018144302-587.jpg

こちらも・・・というか今回皆さんほとんど買ってません。(笑)
まぁ、水槽は有限ですからね・・・。


4店目 B八さん


20151018153344-748.jpg

この黄色いの二つはキレイでおススメ。
20151018163313-187.jpg


20151018154754-976.jpg

ちゅらスギは高いけどキレイ。
20151018154810-223.jpg

この濃い青はちゅら特有ですね。


ハイドラ+オージー&フィジー。
グリーンのツツユビが良かったです。
20151018155126-482.jpg


2階にはベクトラが展示されていました。

20151018155428-778.jpg

Abyzz同様、リターンポンプで強弱をつけられるそうです。
ただし、レッドシーのリーファーみたいにバッファ機構が無い普通のフロー管だと落水音が消しにくくなるでしょうね。
ま、私にはこんな高級ポンプは買えないので悩む必要もないですが・・・。(笑)


レイザー水槽。

20151018155455-448.jpg

定期的に見ると変化がわかりますね。
毎日見てるとわからないけど。(笑)



本日はここまで。

皆様お疲れ様でした~。





[ 2015/10/27 ] ツアーのこと。 | CM(4)

青一色のスポットをワイドバンドブルー化してみた。

ども、どにゃです。

相変わらずのLEDネタです。


とあるブロ友さんが、「スポットが壊れた~」と書かれていたのでお節介にも「修理してみましょうか?」と声をかけさせて頂いたところ、ご依頼を受けることになりました。
使用からちょうど一年が過ぎたあたりで、キッチリ保証が切れたタイミングだったそうです。(汗)

当初私は修理だけのつもりで、安価に復活すれば喜んで頂けるかと思っていたのですが、ついでだからということで波長構成の変更オプションも追加になりました。


送られてきたのはやたらと大きい箱で、「なんでスポット1個でこんなデカい箱なんだ?」と思いながら開封すると予想外の「おまけw」が同梱されていましたw

20150918210146-869.jpg

なぜ私の好物を知っているのか・・・w

20150918210201-423.jpg

ラスクは大好きです!
ありがとうございます♪



肝心のブツはよくあるこのタイプです。

20150919011259-490.jpg


早速おいしいラスクを頬張りながら、診断に取りかかりました。
現状の症状は、不点灯、微点灯が不安定に変化するというものでした。

20150919011617-778.jpg

色は全て青の一色です。
相変わらず固定ネジがなかったので組上げ時に追加しました。
素子はプラスチックレンズでした。


最初は例のごとくコンデンサ不良だろうと思い、全コンデンサを交換しても症状が変わらず・・・。

こりゃドライバ不良か?と思い、他の正常なドライバに交換するも変わらず。

ここで原因はドライバじゃないことが確定、素子の点検をすると、不良の素子がひとつありました。

20150919021745-378.jpg

取り除いたところ。
素子の内部で断線しかかっているのが原因で、通電不良が発生していました。

最初は素子から疑うべきだった・・・まだまだ未熟です。
でも皆さんのおかげでこうしていろんなケースを体験することができ、私の経験値が上がります。
これはとてもありがたい事です。

まぁどのみちコンデンサは交換する予定だったのでおkです。


最低限の修理であれば、この素子ひとつだけを交換すれば終了です。
ただし、初期不良でない限り、1つ壊れた以上は他のもいつ壊れてもおかしくありません。
理想は全交換ですがその分コストもかかるので、判断は依頼者さんにお任せしています。


今回は波長構成の変更ご希望とのことだったので、全素子交換を行います。

こちらが今回使用するシリコンレンズの素子です。

20150919021804-928.jpg

ご希望によりシアン多めです。

で、完成。

20150920002524-122.jpg


目視での光色はエメラルドグリーン寄りの爽やかな水色って感じでしょうか。
南国の海みたいな色です。

20150920003021-117.jpg



30cmにてスペクトル測定。
いい感じですね~。

T2012_0205_203239.jpg

バッチリワイドバンドなブルーになりました!
コレ単独では浅場SPSには青すぎますが、LPSなんかにはかなり良さそうです。



作業内容まとめ
・素子全交換
・コンデンサ全交換
・ステンレスビスへ交換及び追加


素子の初期不良さえ出なければ、これで1年で壊れることはないでしょう。多分。
保証書は発行できませんが。(笑)





[ 2015/10/17 ] LED遊びのこと。 | CM(9)

サンゴの拡大写真でスマホの壁紙作ってみた。

こんちは、どにゃです。

特にネタもないのでサンゴの拡大写真集です。
前記事同様、撮影後の編集は何もしてません。


ハナガサ
IMG_3462.jpg

フィジートゲ
IMG_3371.jpg

トンガトゲ
IMG_3421.jpg

不明
IMG_3497.jpg

上から
IMG_3381.jpg

ハナヤサイ
IMG_3451.jpg

サボテン
IMG_3365.jpg

上から
IMG_3375.jpg

ショウガ
IMG_3496.jpg

スゲ
IMG_3382.jpg

ウスエダグリーン
IMG_3491.jpg

上から
IMG_3456.jpg

ウスエダブルー
IMG_3423.jpg

うつくしす
IMG_3493.jpg

エダブルー
IMG_3494.jpg

元ブルーパープルの茶スギ
IMG_3488.jpg

ちなみに購入時(2012/10)
20121015 225835
何気に3年経ってた。

ストロベリー
IMG_3389.jpg

4年経過したウチの最年長サンゴのスタポ
IMG_3398.jpg

シャコガイ
IMG_3257.jpg




これらの写真でスマホの壁紙を作成してみました。
見栄を張って少しハデめに色を調整しました。(笑)

all.jpg



おしまい。


[ 2015/10/09 ] サンゴのこと。 | CM(6)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。