スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

久々のサンゴ購入。

こんちは、どにゃです。


絶不調は抜け出した我が水槽ですが、相変わらず調子は今ひとつです。

いいのはいいんですが、ダメなのが上がってきません。

数字は悪くないんですけどね。

KH=6.7 Ca=420 Mg=1300 K=350 PO4=0ppb

カリウムがちょっと低いかな。
ブルーが薄い気がするのは低カリウムのせいかも。




サンゴの数が多いと、全部が全部絶好調!というのはそうカンタンではありませんね。

三つつ四つくらいなら苦労はないんでしょうが、サンゴも魚も過密飼育は難しいですね。



ダメにしたサンゴもありますが、成長しているサンゴもあり、数は減りつつも意外と場所は空きません。

もう大きいサンゴは入らないので、小さいサンゴを買いました。

小さいけどとってもキレイですよ!


IMG_2050s.jpg



写真でも言葉でも表現しにくい色合いですが、ベースイエローグリーンの先端ブルーです。
約5cmってとこでしょうか。

形もキレイなコリンボース型で、土台付きの良個体です。

このサンゴはコスタリアさんで買いました。

価格はなんと2,980円!!

ブリードより安いw

普通のお店なら倍以上はするでしょう。
超お買い得でしょ?w



やっぱ新サンゴ買うとテンション上がりますね~。

良い買い物でした♪


スポンサーサイト
[ 2014/04/24 ] サンゴのこと。 | CM(16)

ショップツアー2014年4月編。

こんにちは、どにゃです。


今月も、ツアーの季節がやって参りました。

今回のメンバーはレギュラーのみで、あなごんべさん、親方~さん、mjnekoさん、私の4名となりました。


コースは5回連続で同じコースですw
来月にはラボさんが入るかな?



1店目 B八さん

20140420110501-552.jpg

前回は少し遅くなったせいか駐車場は満車でしたが、今回は予定通りに到着。

割引券配布中だ!

20140420110452-608.jpg


3,000円以上買わないと貰えないのか・・・と思って見ていたら、親方~さんが看板の割引券を剥がそうとしてる!
なるほどその手があったか・・・ってダメですよw


ブリードは大量入荷から1週間経過してこんな感じ。

20140420110615-461.jpg

まぁ1週間も経てばいいのは抜かれているわけで・・・。

これはちょっといい黄色でした。

20140420114607-357.jpg

根元怪しかったけどw



ワイルドはサイテス待ちで入荷が止まってましたが明日(21日(月))にはドンと入るとのこと。
それに備えて1800は空っぽでした。



ZEO水槽はまぁボチボチかな?

20140420110907-800.jpg

スギ、トゲはキレイです。

20140420110921-629.jpg

ハナヤサイはもう一息ってトコかな?
色は抜けてるから添加剤のコントロールでしょうか。



いくらZEOとは言え、どんなサンゴでもピカピカにしてしまうワケではありません。
当然、キレイな個体は真っ先にお客へ行くワケで、ここに入っているのはおそらく売れ残りや状態が怪しかった個体などでしょう。
もちろんそれは仕方のないことだと思います。


でも、やっぱり展示水槽は激美であるべきだと思うんです。
いや、激美じゃなきゃいけない!

展示水槽はどれもそのショップの技術の粋を集めた存在でなければならない!

と私は言いたい。


もちろんZEOやSPSだけが激美だなんて言いませんし、思ってもいません。
何を美しいと思うか、琴線に触れるものは人それぞれなんですから。
陰日やLPS、ソフト、魚水槽だっていいんです。小型水槽でも。
撮影用の切花水槽はダメですけど。


展示水槽の役割って、飼育を始めるとかステップアップするとかの動機付けをすることだと思うんです。

「こんな水槽を家に置きたい」「ウチの水槽もこういう風にしたい」

こんな心震わせるような展示水槽は、どんな店員さんよりも優秀な「営業マン」と言えるでしょう。


アクア人口は減っていると聞きます。
でも大型店には未飼育者も多く来店するはずです。
どんな業界も新規を取り込めないと未来はありません。
大型店の責任は重大ですよ!


ま、キレイに保って欲しいのは販売水槽も同じですけどね。


話がそれましたw
戻ります。




2Fのアクティフ水槽。

20140420111939-93.jpg


相変わらずキレイなドピンクトゲ。
先月よりくすみが取れた気がします。

20140420112003-758.jpg


というか全体的にキレイになってます。
↓は↑の方が忠実です。
イエローでした。

20140420112031-962.jpg


ショウガもキレイなピンク。

20140420112024-186.jpg


このショウガはイエロー一色だったのがピンクが出てきてます。
照明の斑ではありません。

20140420111952-143.jpg

この水槽はピンクが優秀ですね。





向かいのフラグ水槽です。

20140420111928-966.jpg

ちょっと色が抜けすぎて不健康なパステルに。
栄養不足ですね。



こちらでは消耗品とカリウムの試薬を購入しました。





1.5店目 ラーメン屋


毎回あなごんべさんがギョーザ無料券をくれます。
ギョーザうめぇw




2店目 B松さん


20140420125729-828.jpg

以前はよく通いましたが、今はツアーでしか来なくなりました。


売約でしたがキレイで人気のクシピン(クシハダピンク)。
これ難しいです。

20140420131244-613.jpg

いつかウデを磨いてまたチャレンジしたいです。


トンガ?ショウガもキレイ。

20140420131305-394.jpg


先端グリーンのトゲ。

20140420131312-718.jpg

コレ、ピカピカに色揚げすると超キレイになるヤツですよね。





3店目 コスタリアさん


20140420135831-141.jpg


ここであなごんべさんとnekoさんと私の3人の気を引くステキなサンゴが!
私は遠慮してあなごんべさんとnekoさんの闘いにw

その後の結果は・・・どちらかのブログにて発表をお待ち下さいw

私はその横にあった小ぶりながら激美&激安なサンゴを購入!
久々に「欲しい!」と思う個体に出会いました。

何気にコスタリア初サンゴです。




4店目 AQUA LOVERSさん



1800はなぜか魚水槽になってましたw

20140420151739-858.jpg

う~ん、やっぱデカイ水槽に色んな魚を乱舞させるっていいですね。
動きがあって鮮やかで華やか。

だけど変化がないから毎日見てると飽きちゃうのよね。
非アクア人受けはサンゴの比じゃないんですがw


今日のZEO水槽。

20140420151848-753.jpg


またレイアウト変わってるw
と思ったら、どうにも調子が上がらず砂掃除&全換水したそうです。

ジャイアンのことですからまたメキメキと状態を上げてくれるでしょう。

やはりBPシステムは砂に汚れが蓄積すると致命的みたいですね。
覚えとこ。



ミドリイシの在庫は数こそボチボチでしたが、状態はバッチリ。

T5水槽。

20140420155726-228.jpg


KR水槽。

20140420155810-23.jpg


MT水槽。

20140420160001-279.jpg

20140420160012-298.jpg


ちょうどオージーの入荷があったようで、人気のストロベリーもありました。

20140420152212-617.jpg

やっぱキレイだわ・・・。
そしてお高いわ・・・。(汗)


こちらは在庫分ですが、超激美でございました。

20140420155928-653.jpg


20140420155845-823.jpg


マジですんげー色w
KRで蛍光ビカビカに光り輝いておりましたよ。
やっぱオージー好きです。
でも高い・・・w

こんなのをキープできるようになりたいものです。




5店目 東京サンマリンさん

20140420172248-849.jpg


今回は割と早めの時間に帰って来れました。

こちらは特にナシ。




4月ツアーも無事終了となりました。


実は今回のツアーで、私は各店である調査をしてまいりました。

それについてはまた後日・・・。



皆様、今月もありがとうございました!

また次回もよろしくお願いしまーす。







[ 2014/04/22 ] ツアーのこと。 | CM(10)

WP-25に新モデル登場&延長ケーブル発売やポンプ単品購入が可能に。

こんにちは、どにゃです。


人気のウェーブポンプ、WP-25に新モデルが登場したようです。


Jebao FS8000 Wave Maker


FS8000.jpg


WP-40がFS14000になったのと同じことですね。
てことは後から出た10や60もなるかもしれません。



新モデルの特徴は

1)新しいデザイン

2) ノイズ軽減ラバーを装備

3) ブラケットがスリムになり、出力は変わらずダウンサイジング(具体値は未記載)

とのこと。
あとケーブルが長いぜ!みたいな事が書いてあります。
あとで調べたらWPシリーズ(40.60)にも書いてありました。
なぜかWP-25だけ書いてなかったけど書き忘れかと思われます。

・Power cable - 160cm long (extendable) from power source to control box
・Pump control cable - 160cm long, from control box to pump (320cm combined cable length)


といっても40も25もまだ売ってるし、厳密に言うとJebaoはメーカー(工場)で、Fish-Streetはショップ(販売店)なのでJebao製品のショップオリジナルモデルってことでしょうね。




オプションとして、ポンプとコントローラー間の延長ケーブルも発売されました。

100cmで10ドル。

twinsextensioncable.jpg



それとWPポンプの単品購入も可能になっていました。


pump.jpg


これで電源アダプター、コントローラー、インペラ、ポンプのすべてが単品購入可能になりました。

故障してもその部品だけ買えるので使いやすいですね。

既存のシングルユーザーはツインコントローラーとポンプを単品購入すればムダなくツイン化できます。
買おっかなw



以上、Jebaoニュースでしたw






[ 2014/04/04 ] 機材のこと。 | CM(2)

サンプ買ったったwww

こんにちは、どにゃです。


いや~、3月は年度末と増税前で、ウチみたいな会社でも少しばかり忙しかったっす・・・。
それに加えてXPのサポート終了も重なり、それに伴い取引先のシステムがXPクライアントからの接続をブロックしますと通達が来て慌ててPCの強制入れ替え作業。

長らく使っていたPCの移行は本当に面倒でした。
ソフトのインスコやシステムの移行がうまくいかず連日イライラ。
あっちこっちのサポートに電話しまくりました。


帰宅したら帰宅したで嫁ちゃんの話し相手になり、家事を手伝いつつ子供の面倒をみたりしてるとじっくり水槽も見れず・・・。

まぁ水槽はどうせ調子悪かったから、眺めて気を揉むより良かったかもしれませんがw



そんな水槽の近況ですが、タイトルの通りサンプを新調しました。
理由は、今のサンプがどうにも使いにくかったからです。

それでも使えなくはなかったのでガマンして使ってました。
しかも今は年内のサイズうpに向けて貯金中なのですが、やはりもう少し時間がかかりそうなのと、価格と不満点を天秤にかけたら買ってもいいかな~と思い、中途半端なタイミングですが新調しちゃいました。


まぁサイズうpまでの使用なので、安い塩ビのヤツですけどね。
でも今はコレで十分。

一応キャビネットの内寸に合わせたオーダーサイズ(W600xD330xH300)です。



まず、コレが今までのサンプ。

20140318214112-983.jpg


強制ろ過用のL型サンプです。

不満だった点は、

・ベルリンでは完全に無意味なろ材スペースがジャマ&掃除できない
・上部フィルター用のウールマットと幅が合わないのですぐに水が横からこぼれちゃう
・それを少しでも防ぐためのシャワーパイプがジャマでウール交換もしづらい
・事実上一層式なのでスキマーの水位を一定に保てない
・ウールからの落水音がバチャバチャうるさい

こんなところでしょうか。


でも良かった点もあって、L型のため塩ダレが皆無なのと、揚水ルートから分岐させたバルブ(真ん中あたりの黒いホース)をひねればサンプ内のほぼ全量の水を抜けることです。
これは換水時に便利でした。



そしてこちらが新しいサンプ。


20140325202358-963.jpg

やっぱりピカピカの新品は気持ちいいです!
ま、特筆することもない普通の二層式ですがw

ろ材スペースをなくし、ウールマットのサイズに合わせたウールボックスはコンパクトになりました。
スキマースペースが広くなったので、ポンプ外付け式のスキマーも導入可能に。(する予定はないけどw)
ウールマットを隙間なく敷けるので横モレしない。
なのでシャワーパイプもいらなくなり、ウール交換がしやすい♪
ただしウールが詰まると危険なので溢れ防止機構付にしました。


ウールボックスの蓋は穴が開いていないので、会社に持っていってホールソーとボール盤で開けました。
こういう時、会社が工場だと便利極まりないですw

20140325200742-588.jpg

二層式になってサンプ内全排水ができなくなった分岐バルブはウールボックスに繋げてサンプ内循環に使います。
小さい方の穴はその為です。
夏の換水時にサンプ内循環をすることでクーラーを使って水温を下げることができます。


ウールボックスからの落水と泡切り対策はぴろっくさんのスキマー記事で見たのをまねっこw

20140319224312-13.jpg

チーズで泡は上に逃がし、水はスキマーの方へ誘導します。
水跳ねがないので超静音かつ塩ダレもなし。


スキマーもクエン酸で掃除してピカピカに♪

20140318235415-520.jpg



二層式なので水位もバッチリ固定。

20140318235352-18.jpg

仕切りの高さ調整はできないので事前にスキマーのベスト水位を探っておく必要があります。
スキマーポンプの出力は3です。
本当はフルで使うのが一番高性能なワケですが、その為にはもっと水位(仕切り)を低くする必要がありました。

しかしそうすると総水量が少なくなってしまうし、仕切りが低いとポンプ室の蒸発許容量も少なくなってしまいリスクが高まります。(自動給水欲しいw)

キャビ内高さに余裕があれば、スキマーに下駄を履かせるといった調整もできますがすでにギリギリ。

ということでこうなりました。



あ、落水音が今までより静かになったことで、マグネットポンプのノイズがより聞こえやすくなってしまったのは予想外の弊害でしたw



ちなみに価格はソケット加工と溢れ防止機構のオプションと送料込みで16,000円でした。
オーダーなのに納期も早く、安価で仕上がりも良いのでおススメです。
ご注文はヤフオクのgaryu_netさんまで。



やっぱこういうのはテンション上がりますね。

良い買い物でした!






[ 2014/04/03 ] 機材のこと。 | CM(12)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。