スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

水換え魔人之会、年末報告書。

こんにちは、どにゃです。


先日、あくあ事務局長タソから会員証がとどきました~♪

20131227211359-268.jpg



これがJKの手書き文字か・・・ハァハァ

20131227211413-988.jpg


あ、JKとの間接キッスのチャンスなので、切手は剥がしてぺろぺろしておきましたよ。(嘘)



20131227224908-363.jpg


会員ナンバー入りの会員証です。

加入した覚えのない会のシールまで入っています。

後で会費の請求書が届かなければいいけど・・・w


あくあさん、ありがとうございました♪



というわけで、今年はどのくらい魔人活動に励んだのか、記録簿を遡り計算してみました。

2013年 換水量報告書

 1月 340L
 2月 140L
 3月 220L
 4月 200L
 5月 160L
 6月 260L
 7月 160L
 8月 260L
 9月 640L
10月 260L
11月 80L
12月 400L

年間合計 3120L!(3.12t)


平均すると月に260Lですね。

1月はレイアウトを大幅に直して大量換水したため少し多いです。
9月は調子が落ちて塩を変更した為で、11月は試験的に減らし、12月はそのせいで落ちた調子を取り戻す為です。


規定量は100L/月ですので、試験的に換水を減らした11月以外はすべて上回っておりますw
年間にすると1200Lなので、ダブル(2400L)をクリアしているので来年はシルバー会員になれます!

来年の会員証がシルバーになります。(嘘)


トリプル(3600L)までいけばゴールド会員になれたのに・・・。
あ、ぴろっくさんは昨年4t超なのでゴールドですねw
ちなみに4倍でプラチナ、5倍以上はダイヤモンド会員ですw

ダイヤモンド会員になると、JKがいっしょにおさんぽしてくれるとか!?w



なお、水道局から「お前んち、前回の検針の時と比べて急激に水道の量が増えてるけど何なの?心当たりないなら漏れてるかもだから連絡よこせ。」

という紙が入れられていましたwww


まぁこれはROのせいじゃなくて、子供のお風呂が赤ちゃん用風呂桶を卒業し、大人用と一緒の風呂に入れるようになった為に毎日お湯を入れ替えているせいですが。

け、決して水槽のせいじゃあございませんよ、嫁ちゃん・・・。





おそらく年内最後の更新になるかと思いますのでヒトコト。


今年は昨年以上にアクアにお金を使った一年でした。
サンゴをたくさん買い、そしてたくさんダメにしました。
怖いので数や金額は計算しないでおきます・・・。

来年は夢の大型水槽キーパーの仲間入りを目指すとともに、もう少しサンゴの生存率を上げられるよう、頑張りたいと思います。


今年一年、ツアーでお世話になった皆さんや各ショップさん、ブログにコメントをくれた方、読んで頂けた方々に感謝しております。
皆様のおかげで楽しいアクアライフを過ごすことができました。

また来年もどうぞよろしくお願い致します。


それでは、よいお年を。


どにゃ









スポンサーサイト
[ 2013/12/28 ] 日々のこと。 | CM(20)

またコデバ買ってしまったw

こんにちは、どにゃです。


先日買ったコデバがあまりにもかわゆく、また一日で1匹減ってしまったので、17日(火)に東京サンマリンさんで買い足してしまいましたw


20131217224745-828.jpg


ちょうど10匹になるよう、6匹追加!!

しかし2時間後には1匹減・・・。(泣)

20日現在も9匹。

小さいからか!?
大デバに追われるからか!?

謎です。

まだちょっと痩せてる子もいるので給餌は多めにしています。



魔人活動に精を出しますw

[ 2013/12/20 ] おさかなのこと。 | CM(12)

コデバ買ってしまった。

こんちは、どにゃです。


こないだのツアーでコスタリアさんに行ったんですが、そこで前回ツアーの時に買ったヤマブキスズメがかわゆかったので追加しようと思って水槽に張り付きました。


ちょうど入荷したところのようで豆みたいなサイズの子がいたのでとてもかわいかったんですが、その隣の隣に同じくらいのサイズのデバがいました。



泳ぎ方もデバとヤマブキは少し違っていて、デバの方がひらひらしていて好みだったのと、最近あくあさんやあなごんべさんのデバ乱舞を見て「いいな~」と思っていたこともあり、つい5匹買ってしまいました。


早々に投入。

嫁ちゃん「何コレヤバい!w 超かわいい!w」

20131216001814-371.jpg

確かにかわいいw
大きさは2cmくらいでしょうか。


我が家最古参のデバとのサイズ差がすごいw

20131215221001-117.jpg

とはいえそこはデバ同士、通ずるものがあるのか速攻で合流しました。

「お~!親子みたいでかわいいな~。仲良くしてくれよ~。」


・・・と思ったのも束の間、大デバが大興奮して小デバを追い回しまくりです。(汗)

体格差はご覧の通りなので小デバは成す術がありません。


そして、そのせいかはわかりませんが翌日には小デバが4匹に・・・。(汗)



しかしあまりにもかわいいのでもっと泳がせたくなりました。

買い足そうかな・・・w


[ 2013/12/19 ] おさかなのこと。 | CM(4)

ショップツアー2013年12月編。

ども、どにゃです。


今月も、ツアーの季節がやってまいりました。

2013年ラストを飾る、ショップツアー12月編です!


今回のメンバーはあなごんべさん、親方~さんと久々参加のmjnekoさん、私の4名となりました。







1店目 B八さん


今日は道路の反対側から。
20131215105910-176.jpg


入ってすぐのブリード水槽。

20131215110156-198.jpg



前回空だったメイン?の1800水槽にはミドリイシが入っていました。
ていうか水槽自体が入れ替わってるし!
ガラスがキレイだと思ったらADA製だそうです。やっぱり。
周回もセンターもフランジ無しでシリコンも薄いのによく大丈夫ですね。
これがADAの技術力なんでしょうか。

20131215110616-781.jpg

20131215110211-590.jpg

20131215110232-303.jpg

LRが少なく組まれていて展示水槽みたいですね。
サンゴはまぁ・・・もう一つかなw
しかしレイザー2枚とスパクル2発で足りるの?



こちらも空だった水槽。
こっちは展示水槽かな?

20131215110259-847.jpg

ブルーのスギがステキでした!


FUKABAも。

20131215110328-588.jpg


オージーも。

20131215110346-814.jpg

正直あそこのルートと比べるとだいぶ落ちるなぁ。


こないだ入荷したトンガはキレイだったけど。

20131130124439-836.jpg

20131130124545-643.jpg


B八さんはほとんどLEDとT5ですね。
メタハラはスポットがいくつかだけ。

20131215111243-656.jpg






続いて2階へ・・・っと向かう途中に超高級な鳥さんがいるw

20131215111227-765.jpg

私の給料3カ月分くらいしますが・・・。(汗)



そんな底辺庶民は指をくわえてバイオアクティフ水槽でも眺めるとしましょう。

20131215110836-98.jpg


相変わらずいい色したショウガとトゲ。
色ムラは照明です。

20131215110845-173.jpg

20131215110902-332.jpg


ふとキャビを覗くとニュータイプのペレットリアクターが!!

20131215111023-189.jpg

めっちゃグルングルンして目が回りますw
場所取るけど効率は良さそう。


1.5店目 ラーメン屋さん

前回と同じ、B八前の店。
期間限定のとんこつを賞味。
おいしかったです。




2店目 B松さん

20131215130332-911.jpg


こちらは・・・一応SPSもありましたが特になし。



3店目 コスタリアさん


店内撮影禁止(と書いてあった)ので外観だけ。

ここで前回買ったヤマブキスズメが気に入ってたので、超ちいちゃいかわゆいのが居たのでまとめ買いしようかと思ったんですがなぜか違うおさかなを買ってしまいましたw




4店目 AQUA LOVERSさん


20131215161127-86.jpg

20%OFFセール中につき発送作業に追われるジャイアン店長の妨害をしてきましたw


20131215161226-24.jpg

お約束の看板。
また入れ替わってる・・・キレイになると売っちゃうんだから・・・w
もはや色揚げ販売水槽ですw


20131215162803-443.jpg


20131215162704-678.jpg


セール中につき、在庫は少なめ・・・。
オージーの激美があったけど、激美すぎて自信もなければ置き場も無いので自粛。


以前の淡水スペースに新しい水槽が搬入されていました。

20131215162741-671.jpg

わくわくしますね!





5店目 東京サンマリンさん



あっ!
写真撮るの忘れたw


ここではあなごんべさんとカエルについて語りましたw




自宅まで送ってもらい、2013年ラストツアーは終了となりました。



いや~しかしこの一年色んなショップに連れて行ってもらいました。

ラバーズ、B松、B八、coco、クラウンフィッシュ、マジック、M川口、M大宮、ナチュラル、ピュア、シマ、21埼玉、ライズ、DEEP、サンマリン、コスタリア、マリーナ・・・計17店!
あ、あとショップnekoもw

来年はここにコーラルラボさんが追加されるでしょう。


あなごんべさんを始めとした皆様には、この一年大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。


そして来年もまたよろしくお願い致します。



来年はいよいよ大阪遠征!?なんて話もありますし、楽しみですね!











[ 2013/12/17 ] ツアーのこと。 | CM(6)

非魔人化した結果。

どうも、魔人ナンバー002のどにゃです。


当方の換水ペースは毎週40Lです。
魚やサンゴの生体数が少ない頃は20Lでしたが、これはSPSメインの水槽になってからはほぼ欠かさずやってきたペースです。

たまの大量換水などでこれを上回る事はあっても、下回る事はありませんでした。


しかし11月は試験的に毎週40Lのペースを隔週にしてみました。
これでは魔人之会の規定(100L/月)を満たさないので欠格です。

理由は特にありません。
好奇心です。

あと某会長の真似っこ。(笑)

特に変わらないなら換水は少ない方がいいよね、という程度。

リン酸もこないだ計ったら「0ppb」だったし。






で、1ヶ月過ごしてみた結果・・・


明らかに水の透明度は下がり、サンゴはやや色落ちし、3個溶けました。


一失敗例として画像を公開します。

IMG_1836sss.jpg

おそらく今までの強光障害で先端から共肉が薄くなっていたところに換水不足でトドメとなったと思われます。
共肉が消失し骨格が露出してしまっています。


別個体。
IMG_1837ss.jpg

緑丸はギザギザした骨格が露出してしまっています。
赤丸はうっすら膜のように共肉が写っていますが、もうこれは復活しません。

これらの個体は触るとガサガサでミューカスも出しません。



比較用に、健常な個体の先端。
IMG_1840ss.jpg

共肉にしっかりと肉厚があり、触るとヌルっとしておりミューカスを出します。



おさかなは変化なし。


まぁ溶けた3個のうち2個はその前から状態イマイチ(多分強光障害)で怪しかったんですけど。(言い訳)

ある日先端からお肉がぴらぴら~っと・・・。(涙)

ギリギリ保っていたところに留めとなってしまったようです。



ゴメンなさい。

悪気は無かったんです。

とはいえ生き物であるサンゴを死なせてしまったことには違いありませんから反省しています。

この実験は大きな被害となってしまいました。


なので即刻中止し、いつもの倍の80L換水しました。


20131201175903-280.jpg


茶色い・・・。





サボったせいか、水もだいぶ黄ばんでいました。

20131201175926-721.jpg

右が新水、左が飼育水です。

いくら栄養塩が低い飼育水であっても、目視ではこんなに汚いんですね。


いい水は栄養塩が低いですが、栄養塩が低い水がいい水とは限らないということですね。
この飼育水は栄養塩こそ低いですが、どう見てもいい水には見えません。


淡水のブラックウォーターや金魚のグリーンウォーターの例もありますから、色がついてる水がダメとも限りませんが、ことサンゴ飼育に関してはやはり透明なほどいいと言って差し支えないのではないでしょうか。



この黄ばみの正体は「フミン酸」と言われています。
フミン酸の除去には活性炭やオゾンが有効とのことですが、じゃあそれらでフミン酸だけなくせばいいのか?というと、そういうワケでもないでしょう。

それ以外にも蓄積された余計な物があるでしょうし、逆に消費されて少なくなった物もあるはずです。
それらを一括でリセットするためにも換水が一番安心確実なんだと思います。

※あくまでウチの場合。






ちなみに最近は添加剤はあまり入れてません。

ヨウ素を少な目に入れるくらい。
今まで炭素源を入れてましたが止めて、Sponge Powerに切り替えてみました。
(Sponge Powerが炭素源の替わりになるという意味ではありません、念のため。)



あとは換水時にアミノ酸をちょっと、それとZEObakです。
ただこのZEObakも古いのでどこまで効いてるのか微妙ですが、嫌な匂いはしてないので貧乏性で入れてます。

色揚げ系、色抜き系は控えていますが、使っていた時と比べて何か違うかといわれるとう~ん・・・、て感じです。
この辺はやっぱりZEO環境じゃないとイマイチなのかもしれません。




ということで、次の実験はその検証として、毎週40Lを毎週80Lに強化してみたいと思います。
これもかつてやった事が無いペースです。


ちなみにウチの水槽はおそらく実水量が160-170L前後と思われるので、40Lは約1/4、80Lは約1/2くらいになるはずです。



果たしてサンゴの色は取り戻せるのか!?






答えは1ヶ月後に。



[ 2013/12/06 ] サンゴのこと。 | CM(10)

みどりいし3ねんせい。

こんちは、どにゃです。

去年の今頃、『みどりいし2ねんせい。』の記事をアップしました。

今年も無事進級して、「みどりいし3ねんせい」となりました。



その記事で取り上げたのは私が生まれて初めて買った、いわばファーストミドリイシ。

現在も健在です。


購入時から見てみると・・・


1年目は小さなカケラ。

(2011/11)
2011-11-18-231153.jpg



そして2年目。

(2012/11)
2012-11-23 214925


2012-11-23 215526



現在の3年目。

(2013/11)
IMG_01715.jpg

すくすくと順調に育っております。

いや~しかしこうして見るとデカくなりました。

最大幅は20cmくらいでしょうか。

IMG_1798s.jpg


もう場所取ってしょうがないですw

エダぶりもずいぶんと立派になりました。

IMG_1793s.jpg

色はまぁ・・・アレですが。

きっともっとぴかぴかに色揚げできると思うので頑張ります。






ミドリイシの中でも最も容易と思われるグリーンの枝系ですが、容易とは言え今日まで順風満帆だったわけではありません。
水槽暮らしが長くなればなるほど、色々なことがあるものです。


2年目の時に激しく調子を落とした時期があり、光や水流の当たりにくい下の方の枝の中間あたりに魚の糞が乗ったままになっていた事に気付かず、そこから白化が広がりつつあったので、断腸の思いで傷んだ枝を数本落としました。

それまでは一度も枝打ちをした事は無く、せっかく形良く成長していたのでとても残念でしたが、その甲斐あってか調子を取り戻すことができました。



その後も、大量換水中で空気中に露出していたこのサンゴの上から誤ってポンプを落としてしまい、水の抵抗に助けられることも無くポンプの直撃を受けたこのサンゴは「ガシャッ!!」という音とともに枝が3本ほど折れてしまいました。
本当に嫌な音でした。

これは100%自分のミスなので本当に泣きそうになりました・・・。


折れた3本のうち1本は目立たない場所なので諦め、うち2本はNo.5(アロンアルファ)でくっつけましたw
残念ながら1本はすぐに取れてしまいましたが、何度も長時間空気中に晒す事は相当なストレスになるので諦めました。(実際にこの直後ひどく色落ちした為)

もう1本はうまくついて肉が覆い、完全修復してくれました。


折れた2本はもったいないのでとってあります。
また同じように大きくなるようにと願いを込めてフラグにしたいと思います。
最悪、本体が白化した時の保険になるしw


私以外の人にとっては特に価値も無いサンゴですが、私にとってはかけがえの無いファーストミドリイシです。

ちなみにこのサンゴを売ってくれたショップの店員さんには、たまに経過報告をしていますw


来年もまた成長した記事が書けるといいなぁ。



[ 2013/12/03 ] サンゴのこと。 | CM(10)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。