初フィジーミドリイシ買ったよ。

こんばんは、どにゃです。

こないだの火曜日、フィジーが入荷したとのことで仕事終わりに行って参りました。

20130326192546-16.jpg


B松 in the night☆


店内にはびゅーちほーなミドリイシが5つありました。


右に3つ

20130326193922-859.jpg
(手前2つは画像の色が濃すぎですが)

左に2つ
(中央と右奥)
20130326195655-837.jpg

照明はメタハラです。

照明OFFで。

右フィジー

20130326193432-242.jpg


左フィジー

20130326193416-124.jpg


どれも激美ですが特に気に入ったのはコレ!
クリームイエロー先端水色のクシハダ?かな?



先日の記事どおり、F.P.Dr持参で行ったので一応。
400nm
20130326193455-634.jpg

ま、当てなくても見るからに蛍光なのは分かりますが。(笑)





で、右フィジー左フィジー交互に見た結果・・・。

20130326195704-234.jpg


維持できないと分かっててもつい・・・激美との出会いを見過ごせませんでした。(;´Д`)


130818_400.jpg
最近見ないな・・・。





で、その左フィジーを今日貰ってきたワケです。


20130331183516-571.jpg

地色はクリーム色。


フルスペ下で。

20130331230429-8.jpg


この白さをこのまま維持するのはとても難しそうです。
というか普通のベルリン環境ではムリでしょうね。
現状ではやはり強制的に褐虫藻を抜くZEOvitシステムでしょう。


20130331191806-488.jpg


ただ照明はメタハラやT5よりUV盛りのフルスペ有利な気がします。
蛍光タンパクの要求域は400-420nmを中心とした365-450nmでした。
神々しい輝きを放っています。


20130331225209-468.jpg


明らかに浮いてますね。(笑)
似たようなのがないって事は、維持できない証です。((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

色味の構成は隣のハナガサとそっくりなので、色合いの維持は出来ると思います。
ただ、ベースの白さが維持できません。
どうしても陰が茶色くなっちゃうんですよねぇ。(´・ω・`)ショボーン
照射面だけなら維持できるかもしれません。



ココんトコ調子も上々なので、左フィジーが少し落ち着いたらいよいよspur2に挑戦しようと思います。
これで全体的にもう少し透明感が出れば見栄えすると思うんですが。

分けてもらってからずっと入れたくてウズウズしてます。(笑)
全サンゴが万全になるまで!と言い聞かせてガマンしています・・・。
[ 2013/03/31 ] サンゴのこと。 | CM(8)

KR93XP ツインフルスペで順風満帆と思いきや。

こんにちは、どにゃです。

KR93XPのモニターになってからあまり報告を上げられていなかったですね。

本日正規版の完成がアナウンスされていましたが、そこにある通りSP蛍光タンパク重視の浅場モデル、XP色素タンパク重視の超浅場モデルです。

蛍光と色素を併せ持つタイプもありますが、どうせなら色素タンパクのみで構成されたサンゴで試してみたいと思い、F.P.Drを握りしめ条件に合致するサンゴをあちこちのショップで探してはいたんですが、入荷やフトコロ具合や好みなどのタイミングがなかなか揃わず、良い被検体に出会えていません。

以前失敗したピンクのクシハダとか、パープルのユビとか探してるんですが色素タンパクのみのミドリイシは少ないです。



ミドリイシ以外ならトゲ、ショウガ、ハナヤサイが該当します。

手に入りやすいブリードのハナヤサイでも買おうかしら。
ウチにはトゲとショウガがありますが、今回はトゲのお話。


このトゲサンゴ、実に長らく私のアタマを悩ませてくれているサンゴです。
ま~とにかく安定せず、困惑させてくれます。


トゲサンゴについて調べると、

・ミドリイシより易しい
・メタハラ10000Kがいい
・SCMBだ
・シエロCBだ
・波長より強度があればいい
・中域が大事


と色々出てきますが、おおまかには青過ぎない照明を強く当てれば極端に悪くはならないようです。
要はそんなシビアなサンゴではない、と。

う~ム。


それではウチのトゲの経過の画像を貼ります。
角度とか設定(WB)とかバラバラなのでブログの賑やかし程度に見て下さい。(笑)

置き場所は常に背面際・最上段です。



購入時(2012/7) 居室照明下

20120701 134316

激美。
そういえば嫁ちゃんと折半して買ったんだっけ。
値段は1万円位。

そして8月にフルスペ化。


2012/9 やや色落ち&何度もスタポの上に転がり落ちて先端白化→コケ

20120924 232236


この後どんどん黒ずみが進む。
フルスペは3-5M設定近似値。(←コレが原因、青が強過ぎた)



2012/11 直上にGL21eのPWを設置し、やや色戻り(画像は赤過ぎ)

20121106 192916




2012/12 エイジさんに相談し、フルスペの設定に白が多い時間を作って色は改善方向へ向かうも、水質悪化(ZEObak入れ過ぎのバクテリア過多?)によりバブルスライムが発生。(汗)


20121202 153823




2013/1 XP導入日&GL撤去。レイアウト大幅変更&大量換水後 購入時を除くとこの頃がピーク? 

20130115003734-725.jpg


XP導入で更なる色揚がりに期待してワクワクする。



2013/1 XP導入約1週間後 順調

20130122192136-133.jpg


※実物は画像よりもっと変化が激しいです。



と、ここまでは良かったんですが・・・。



2013/3 現在


20130327200639-53.jpg


どうしてこうなったw


な、なーに、上から見ればキレイさ!サンゴはやっぱ上からが・・・


20130327200711-191.jpg



oh・・・。



な、なぜなんだ・・・。
ほぼ水面直下、しかも超浅場モデルのXP直下(水面20cm)だぞ!?

20130327201524-548.jpg


なのにコレは過去最高の黒さ・・・。

こ、こんなはずは・・・。(汗)



20130327200741-949.jpg

おや?
手前の部分だけはまだピンクだな・・・?




(そういえばこないだコメで有田さんに「トゲ上すぎて焼けてない?」って言われたな・・・。よく見てみよう。)



20130327200921-660.jpg


・・・・・うん?(水面に反射してる照明の位置にご注目ください)



こ、これは・・・なんか後ろ半分が暗いような・・・。(汗)



しょ、照度計照度計・・・。


とりあえずフタを乗せて、ピンクの部分に合わせて、と・・・。
背面ガラスから感光部の中心まで約9cm。

20130327202027-449.jpg



数値は・・・?




20130327203549-830.jpg

約57000か、よし、次はトゲが黒い位置に合わせて、と・・・。



20130327203509-681.jpg

背面ギリギリ





20130327203517-191.jpg


うん・・・・・?(滝汗)


にっ、にまんいっせん!?


さっきのの3~4割くらいしかないじゃないか!

そりゃ暗いわ・・・。

色落ちの原因はコレか・・・トホホ。


なんたる灯台下暗しならぬサークル脇暗し。
さすがにこの距離では照射範囲に入っていなかったか。(汗)


焼けてるどころかまともに光が当たっていませんでした。(爆)

強度を求めて近付ければ近づけるほど、ストライクゾーンは狭くなるLEDの仕様を忘れていました。

モニターが聞いて呆れるわ。
ハズかしい///


※測定時のXPの設定値はW100:B70:M0です。
※この照度計はオモチャレベルなので実際の照度とは異なると思います。照度の数値そのものではなく、数値の差異を見て下さい。



こうなったのはレイアウトをなるべく広く取る為にトゲサンゴを背面ギリギリに置いたせいです。
そういやサンゴが増える度、後ろに下げていったな・・・。
やっぱ奥行45は狭いなぁ。

早速トゲの中心にサークルが来るようにXPの吊り下げ位置を後ろに2cmずらし、トゲも数cm手前に置き直しました。

20130327235650-513.jpg


これでしばらく様子を見たいと思います。


ヤレヤレ・・・。(汗)



オモチャの照度計でも役に立つもんだ。(笑)

[ 2013/03/30 ] サンゴのこと。 | CM(6)

サンゴ入れました。

こんにちは、どにゃです。

先日のツアーで購入した蛍光イエロー(寄り)グリーンのヤングミドリイシ?をレイアウト後の全景です。

20130325234554-242.jpg



20130325000652-879.jpg


アレ・・・。

現物はもうちょっとだけキレイなんですが。(笑)

サンゴの色を写真で再現するのは本当に難しいですね。
スマホで言うのもナンですが・・・。

改めて、人間の目ってスゴイですね。



デカくて存在感があります。
色の維持も蛍光黄緑なのでかなり易しい方でしょう。
F.P.Drでも幅広く反応します。

また伸びても折りやすそうなので選びました。

伸ばせるかは別として。(笑)


もうちょっと明るい黄色にしたいのでXPの下で白多めに当ててみます。


最近KHが上がらなくて困ってます。(6前後を推移)
7~8くらいに持って行きたいんですが・・・皆さんリアクターのCO2って1秒1滴くらいですか?

[ 2013/03/27 ] サンゴのこと。 | CM(12)

ショップツアー2013年3月編。

こんばんは、どにゃです。

先日の日曜、恒例のツアーへ行って参りました!

メンバーはあなごんべさん、親方~さん、俺海さん、ひろさん、私です。
今回nekoさんはお休みでした。


いつもはnekoさんと行く、1店目で集合場所のAQUA LOVERSさんまでも今日は一人です。
あ、こないだも一人かw

無事、9時頃に到着して皆さんと合流。

20130320125233-959.jpg
(使い回し画像w)


私は流石に4日前に来てるので(笑)
申し訳ないのですがカラ手でお帰りしました。|;´・ω・`|ゞ スンマセン







お次はお馴染みB松さんへ。


ココできのこさんと待ち合わせしていました。


そっと近付き、店内の隅怪しい薬品を受け取ります。

きのこさん 「(ゴソゴソ)・・・・・コレが例のヤクだ。」
どにゃ 「うム。」

きのこさん 「あまりハデにキメるとあっさり逝っちまうぜ。徐々にな。」
どにゃ 「おう、わかった。」

みたいなやりとりを交わし、○法ハーブドラッグを頂いちゃいました。





水槽にはちょうど探していた黄色のサンゴがあったのでお買い上げ。

あなごんべさんと俺海さんはツツハナ買ってましたね。

ひろさんはブリード。

親方さんは・・・さすがに買えませんね。(;´▽`A``



そしてここで旦那さんと合流!
私どにゃは親方号から旦那号へ乗り換えて、2台で一路八潮へ。







B八さんは特にめぼしいものがなく、全員購入ナシかな?

あ、ブリードのハナヤサイピンクはキレイだった。
小ぶりで探してる方は買いですよ!







その後いつものうどん屋さんにて昼食。
相変わらず皆ほぼ無言。(笑)
黙ってさっさと食ってさっさと行くのがいつもの流れです。
オトコ旅です。


モヤさま見てると「しゃべれよ!!」って言いたくなりますが。(笑)








さっさと食べた後はやっぱりいつも通りCoCoさんへ。

ここであなごんべさんクーラー購入。

あなごんべさんていつもクーラー買ってる気がする・・・(゚Д゚;)
もうクーラー集めてるとしか思えない。(笑)



次はすぐそばのMagicさんへ行くも、いかにも閉店前の状態で・・・。

いっときはとても素晴らしいお店だったそうですし、オーナー?の関本氏は業界にとても貢献された著名な方だそうで・・・。
理由は体調不良だとか?

良店が無くなるのはとても悲しいことですね。
でも体が優先です。
どうぞお大事になさってください。





ラストはモンスター川口店さんで〆。

私はウールと餌を買いました。


旦那さんとはここでお別れ。

車中たくさんお話できて楽しかったです!
ありがとうございました(*´∇`*)










その後、あなごんべさんがnekoさんに頼み事をしてあるとかで再び親方号でnekoさんちへ。


どにゃ「あなごんべさん、頼み事ってなんですか?」

あなごんべさん「クーラー売ってもらうんだよ。」


どにゃ「あ、そーなんですか。(またクーラー!?w)」


こないだのツアーでもZC1000E衝動買いしてたのに・・・。






あなごんべさんは、こう言ってました。



「クーラーはあったほうがいいんだよ。」



確かにそうですけどw








てことでnekoさんちでスイハイし、おまけに皆で添加剤やらKZサンドやらを小売りしてもらいました。
「SHOP neko」はどんなショップよりもZEO用品の在庫持ってます!(笑)
私はRCPのリーフファンデC(マグネシウム)を頂いちゃいました。


nekoさんありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ





まさかの延長戦で、今回のツアーはSHOP nekoで幕を閉じました。


今回の成果物はコチラ。

貰ったヤクと
20130324173217-206.jpg



黄色スギ系(ヤングミドリイシ?)
20130324173149-110.jpg

枝振りがよく、大きめです。
コレをぴかぴかの真っ黄色にしたい。

え?グリーンだろって?
いいえイエローです。(笑)



あとウールと餌(メガバイト)・・・はどうでもいいか。


今回も楽しいツアーでした!
皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました!


もうそろそろサンゴ入りませんがまた次回もよろしくお願いします!


[ 2013/03/25 ] ツアーのこと。 | CM(12)

どにゃの休日。

こんにちは、どにゃです。


~近況報告~

少し前に調子を崩し、全体的に若干色落ちしてしまいました。
只今水槽記録簿を遡り原因追求中ですが、添加剤は大して入れてないので怪しいのは活性炭の微粒子かなぁ。

より通水するようにと、ネットに入れてウール下の落水地点に置いといたらスキマーの筒が真っ黒になってたんですよね。
入れる前に軽く漱いだんですが、落水による摩擦で?削れた活性炭の粒子が水槽内に舞ってしまったのが原因ではないかと睨んでいます。


その後、RO水でしっかり煮沸した活性炭を違う場所にセットし直し、多めに換水して復調してきました。
ま、それだけではないのかもしれませんが、なかなか安定して飼えません。
まだまだヘボです。


サンゴには申し訳ないけど、1つずつ学ばせてもらいます・・・。(´・ω・`)ゴメン

20130317234555-220.jpg


伸びてるのは伸びてるんですけどね。




さて、昨日の春分の日、暇だったのでふらっとアクアラバーズさんへ行って参りました。


20130320125233-959.jpg


ツアーで何度かお邪魔した事はありますが、今回は初めてまったりとお一人様で。



自宅からラバーズさんまでは電車で1時間弱と、電車ギライな私としてはちょっぴり遠めです。
クルマで行ってもいいんですが1人じゃ高くつくし・・・。

ショップの少ない地方の方からすると「ゼイタクな事言ってんじゃねぇ!」とお叱りを受けそうですが。(汗)


でも一度ジャイアン店長とじっくりお話してみたかったのと、入荷予告があったので行ってみました。




入口のZEO水槽は、入れて間もないモノもありますが相変わらずキレイでした♪

20130320125216-732.jpg


在庫も豊富で盛りだくさん!

20130320125344-32.jpg

20130320125412-789.jpg


安定して状態も良さそうで、さすがです!

ラバーズさんは大きな個体が多いですね。
昨日は特にツツハナが大小盛り盛りでした!




開封から見守ったトンガ便ミドリイシ。

20130320125351-130.jpg

小ぶりのイエローがキレイでした。

グリーンピンクも激美でしたが激難だろうなぁ・・・。
こりゃすぐ売れそうだわと思ったらやっぱりアップ後即売れでしたね。


残念ながら今回は気に入るサンゴが見つかりませんでしたが、ZEO添加剤を1つ買いましたのでまた後日ネタにしまっす。


今回はジャイアン店長とじっくりお話ができてとても楽しかったです!
いろいろと勉強させて頂きありがとうございました♪




その後久々にナチュラルさんへ行こうかと思っていたのですが、夕方から野暮用ができてしまい、時間的に間に合ういつものB松さんへ行ってきました。

しょっちゅう来るのでありがたみはなく、写真はありません。(笑)



ブログの通り、深場はもう盛り盛りでしたが浅場はちと寂しい・・・。(´・ω・`)

でもユビ系のキレイなのとか、ブリードもいいのがいくつかありましたよ!



サンゴ水槽の一番奥が空っぽになっていて、聞くとミドリイシ水槽を増やすとのこと。
今後さらなる盛り上がりに期待ですね!


最後に、浅場の入荷が少ない!と沓澤さんにクレームをつけて帰りました。(笑)



みんなでワイワイショップ巡りはすごく楽しいけど、ひとりでじっくりも悪くないですね!


[ 2013/03/21 ] 日々のこと。 | CM(12)

照明スタンドの補強を怠っていた結果。

こんちは、どにゃです。

ウチの照明スタンドは自作品です。
どうしてもあの水槽に乗せるタイプのスタンドは好きになれなかったので、ステンレスパイプとエルボを組み合わせて作りました。


一番最初はこんな感じでした。

20120805 172824

コレはコレでスッキリシンプルでよかったのですが、これでは照明の追加ができません。



ということで、GuOtTiさんのを丸パクリ(笑)してこうなりました。

20120821 222501

これならスポットの追加もできるし、真ん中の2本は前後にスライドもできるので非常に機能的になりました。


以降はGLを追加したりしていましたが、なんだかんだでご存知の通りKR93SP+KR93XP(プロト)というKR2灯体制になったワケです。


20130301224805-782.jpg

しかし、さすがに重量に負けてかなり「お辞儀」してしまっていました。(汗)
そりゃそうでしょう、支えているのはエルボの部分2か所だけなのですから。
フルスペ30インチは結構ズッシリと重たいのです。


これではカッコ悪いし安全性も不安なので「補強しなきゃなー。でもどうやってするかなー。」なんて思ってはいたんですが、まぁそうは言ってもそうそう落っこちやしないだろう、となかなか腰が上がらずズルズルと時が経ちました。





そしたらなんと・・・






















手前のSPがまさかの水没!!!





ぎゃあああああああああああああ!!!!!















































というを見てしまい(マジで)、夢でよかったと安堵しつつ慌てて補強することにしました。

しかしマジで焦った・・・。(汗)
まだXPのローンも終わってないのよ!



イレクターみたいにナナメに支える部品がないので、左右にこのような補強を入れました。

20130301235140-954.jpg



これで安心です!
めちゃくちゃガッチリになりました。

これならさすがに折れたり外れたりすることはないでしょう。


おかげでそれ以来悪夢は見なくなりました。(笑)



皆さんも、気になることを先延ばしにするのは止めましょう!
悪夢で済むうちに・・・。(笑)


[ 2013/03/12 ] 機材のこと。 | CM(21)

カルシウムリアクター新調。

こんにちは、どにゃです。

私の使用しているカルシウムリアクターは、某オク購入の個人製作品でした。

vihma32-img600x596-1318947917prjjn857251.jpg


なぜコレを選んだかというと、単純に「すごく安かったから」です。(笑)
ちなみに16,800円でした。

本当は315のリアクターが欲しくて、店頭に実物を見に行ったりしたんですが、価格差に負けて妥協してしまいました。


ま、作りはそれなりでしたが機能的には問題ないし、「そのうち買い換えよう」とは思っていたんですが・・・問題がないとなかなか代替しようという気も起きず、そのままズルズルと使っていました。


しかしつい先日、某有名店にて決算セールが行われた際の企画で用品のオークションが開催され、そこには本命のリアクターが出品されていました。


通常販売価格は39,800円。

出品開始価格は12,000円。


これは・・・安く買えるチャンス!?









買うならまさに今流行りの







6182_large.png

今でしょ!言いたかっただけw






「まぁ3万くらいまでならなんとか・・・」という気持ちで、数日前から入札。


最終日、何度か競りながらポチ・・・ポチ・・・残り時間3・2・1・0!




「あなたが落札しました」




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!



ということで憧れの315製カルシウムリアクターを爆安でげとしました。
落札価格はなんと18,000円


やべぇw
超嬉しいwww


送ってもらうと送料がかかるので、後日店頭まで受け取りに行きました。

ついにあの315製品が我が手中に!

20130303204957-472.jpg

輝くLimited Editionエンブレム。

20130303205041-327.jpg

そう、お気付きの通りB-BOXオリジナルです。(既に廃盤)


開けてみると、付属品にネジのスペアが2つついていました。
こういう、万が一の破損や紛失への心配りはありがたいですね。


それとは別に、謎の棒が。

20130303205125-807.jpg


何だこりゃ?
と思ってよく見ると、なにやら紙が入っていました。


20130303205139-779.jpg


さすがスリークォーターさん!
これがJAPANクオリティですよ!
地味に感動しました。
(と思ったけど私が知らないだけで普通入ってるモノ?(汗))

確かにこういう物がないとメンテの際に困りますね。



メディアはARM小粒と、水槽のマグネシウムが低いので用意しておいたコレを混ぜてみました。

20130116000252-926.jpg

ZEOmag

マニュアルによると10-30%を混ぜると書いてあったので間を取って20%を入れてみました。

20130305212257-689.jpg


ここで一工夫。
メンテでリアクターを取り出す時に継手のチューブの取り外しが毎度毎度カタくて参ってたので、利便性うpの為にワンタッチ継手を使いました。

20130307233439-7582.jpg



金属製なのでCO2のチューブへ。
給水用に樹脂製のも一緒に買えばよかったと後悔。(笑)
送料がかかるのでいつかなんかのついでに買うか・・・。
プラグを外すとソケット側は閉じるようになっているので便利ですよ。


そして、315といえばやはり白/青のカラーリングでしょう!ってことでチューブもブルーのものに交換しました♪

20130308003125-249.jpg

設置完了の図。
どうせならトコトン拘って、チューブホルダー315製のに変えようかな。


ついでにずっとOFFにしてた殺菌灯を取り外しました。



やっぱり良い機材は満足度が高いですしテンション上がりますね!
運良く安く買えて本当にヨカッタです。



次は夏前にクーラー新調かな~。


[ 2013/03/08 ] 機材のこと。 | CM(12)

イチゴスパ考察。~スパ編~

どうも、どにゃです。

年度末の為か仕事が忙しくメンテするのが精いっぱいで、なかなかじっくりと記事を書く時間が取れません・・・。

前回のイチゴ編からだいぶ空いてしまいましたが・・・スパスラタ編です。


まず、ショップ入荷時の画像がコチラ。

a0162261_19281234.jpg
(B松さんより拝借)


ベースはピンクで、ウロコのフチ、特に根元の方に蛍光が乗ってますね。

20121123 220211


このスパスラタは光が当たっている面に限って言えば比較的購入時の色維持ができている感じですが、陰の部分はやはりちょっと褐色化気味なような気もします。


イチゴ同様に海外サイトから生息域を調べてみると、スパスラタは「潮間帯」に多く生息しており、飼育のポイントは強照明と強水流で、比較的丈夫であるとのこと。


潮間帯とは?

満潮線と干潮線の間の地帯で、1日のうちに陸上になったり海中になったりする部分を潮間帯という。河川や海水が無機塩類を運搬するうえ潮が引くと日光がよく当たる。生物にとって栄養と太陽光は充分だが、日射や降水によって塩分濃度や温度が急激に変わり、また強い波浪にも対応する必要がある。よってここには環境の変化に強い生物が多い。(wikipedia「海岸」より引用)




そう、潮間帯とはつまり超浅場!
なるほど、強照明・強水流、丈夫というのも頷けます。


幸い?この個体はそれほど複雑な色ではないので維持はしやすいように思いました。
(海外サイト見るとスゴイ色の奴ありますね)

超浅場ということは、このピンク色は蛍光ではなく、色素色のピンクということになります。(F.P.Drで確認済み)
蛍光はウロコのフチ(400nm)だけです。


購入からずっとSPの直下に置いてましたが、超浅場と言われたらXPの下に持って行きたくなるのが人情ってもので・・・。(笑)
やや薄いピンクなので、も~少しパキッとしたピンクになってくれることを祈りつつ、
水流もあまり強い位置ではなかったのでXP直下+ポンプ付近の位置へ変更してみました。(画像右上)


20130223004422-905.jpg


すると途端にポリプの出が良くなったので、どうやら良い変化だったようです。
今後の変化を見守ってみたいと思います。


[ 2013/03/06 ] サンゴのこと。 | CM(4)