スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

KR93SPが壊れました。

どうも、どにゃです。

8/5に設置したKR93SPが早速壊れました。(笑)



夜明けのマリンブルー


ふと気付くとサークルが1個点灯していません。

気がついたのが21時40分頃です。

さすがに出ないだろうとは思いつつも、一応販売店に電話してみました。


するとなんと繋がりました!(何時までいるんだろ)


症状を伝え、翌日発送で代品を送ってもらうことに。
もちろん保証されるので問題はありません。


わたくしも機械関係の仕事ですから、壊れるのは仕方がないのはよくわかります。
特に最新型の初期不良なんてのはどんな機械にもよくあります。

初期不良率を下げるのは大切ですが、それにコストをかけ価格に反映させるくらいなら、保証期間を設けて対応した方がメーカにとってもユーザーにとっても得策でしょう。

故障やクレームは対応次第で顧客の信頼を獲得するチャンスでもあるはずです。


今回その対応でちょっとだけ残念だったのは、電話口で故障を伝えた時に真っ先にゴメンなさいしてもらえなかったことです。


「故障しました」
「では確認しますのでお客様の・・・」
「○○、○○です」
「それでは明日、代品を・・・」
「はい、よろしく」
「すみませんでした」



ウチも客商売なのでわかっているつもりです。

それが例え、実は故障じゃなくて使い方や間違いが原因であったとしても、クレーム(特に電話)に対してはまずは「ゴメンなさい」でしょう。
仮にも「高額製品」でしょ?
確認云々はその後の話です。

最後まで言わなかったらさすがにちょっと注意しようかと思いましたが、一応最後に「申し訳ありませんでした」と言ってもらえたのでまぁ・・・でも本当は一番初めに言うべきだと思います。


ちょっと愚痴っぽくなってしまいました。(;´▽`A``

とりあえずは代品の到着待ちです。




スポンサーサイト
[ 2012/08/11 ] 機材のこと。 | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。