スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

シマヤッコ。(マニラ)

こんにちは、どにゃです。

ブログを始める少し前になりますが、6/26(火)に東京サンマリンさんでマニラシマ4.5cmを買いました!
購入価格は5,681円です。
金額がハンパなのは、売価5,980円が会員割引で-5%になるためです。

この日は換水の為のRO水を買いに行ったのです。
水だけ買って帰るつもりでした。(つもり)


ポリタンクに溜まるまでの間、いつも時間つぶしに2Fの海水売り場に行きます。(コレが良くないクセw)
すると・・・シマヤッコがいます。

良いサイズのが4匹ほど入荷したのを入荷(6/22)直後に見ているので居るのは知っていましたが、当然ながらその時は何も食べませんでした。

馴染みの店員さんに軽く挨拶をし、「シマ食う?」と聞くと「今日はまだ見てないですね」と。

(まだ食べても冷凍だろうな~)と思いつつも、粒餌を打ってもらうと・・・












「(ジーッ)パクッ、・・・パクッ」


(げ、食いやがった・・・w)



わたくし、人気通りスミレ・シマが好きです。
特にスミレが好きで、3代目の現スミレでやっとまともに飼えるようになり、現在7ヶ月を越えたところです。
初代、2代目を死なせたのは自分の技量不足です。

シマはずっと密かにアンテナを張っていて、各所で魚自体の入荷は多々あったのですが、状態、在庫期間、サイズ、カタチ、餌食い、価格、懐具合、受け入れ態勢など様々な要素が希望と合致することがなかなかなく、購入に至ることがありませんでした。

しかし今回は目、ヒレ、エラなどの動きや魚体の状態が良く、5cm以下で体高があり、入荷から4日目で粒餌を食べている標準価格個体(マーシャルバヌアツは手が出せないw)・・・。

本水槽の状態も今はバッチリでトリタンも空っぽ。


本当は入荷から1週間は欲しいところでしたが、人が多い土日を挟んでるのに4日で粒を食べていたのでよっぽど状態が良いと踏み、10分ほど悩んだ末に

秘技「コレ下さい。」(笑)





というのが初シマとの馴れ初めでございます。


連れ帰り、いつもならヤッコは淡水浴をするんですが、人(魚)一倍デリケートなシマ。
ショックで餌を食べなくなると嫌だなと思い、とりあえずトリタンだし水合わせだけしてそのまま入れちゃうことにしました。

2日目、ドキドキしながらデルのSMを打つと「パクッ」・・・ホッと一安心。
しかし2~3粒くらいしか食べません。
まぁ、慣れるまでは仕方ないでしょう。

そして続く3日目も4日目も同じような感じで、
5日目から餌をメガバイトGのSに変更すると反応が良くなったので以降それに変更。
6日目辺りから慣れてきたのかかなり食べるようになり、7日目以降はほとんどバクバクになりました。


夜明けのマリンブルー

すこーしずつですが日々慣れてきており、現在までは順調に推移していると思います。


ただやはり臆病さは相当なもので、同類のスミレよりずっと臆病な様子。
餌を食べる時もほとんど陰に隠れており、悠々と泳いだり人に慣れるまではかなりかかりそうです。

その為しばらくはトリタンで生活してもらうつもりですが、ひとつ問題があります


トリタンにはクーラーがないんです。


逆サーモと扇風機で26℃以下にキープしていますが、やはり蒸発がすごい。
で、先日雨降った日はついに26℃をキープできませんでした。

本当は早めに本水槽内隔離に移行するつもりでしたが、臆病さが予想以上なので手堅く行く事にします。
お魚は導入初期が命ですからね!


シマのコツとかあったら教えて下さい。




クーラー買わないと。
スポンサーサイト
[ 2012/07/07 ] おさかなのこと。 | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。